2018年05月22日

ハスラー125の整備 9

IMG_1057.JPG
ハスラー125の電装系パーツが揃ったので、整備を
再開します。
IMG_1058.JPG
ポイントのすり合わせをして、ジェネレータを組み付けます。
IMG_1061.JPG
点火しました。
IMG_1062.JPG
エンジン始動・・・
IMG_1064.JPG
オイルタンクの窓からオイルが滲むので、タンクを外して・・・
IMG_1069.JPG
パーツクリーナーでよく洗浄します。
IMG_1070.JPG
エポキシボンドを塗って組み付けます。
IMG_1072.JPG
IMG_1073.JPG
レクチファイアを交換して・・・
IMG_1067.JPG
ウインカーリレーも交換します。
IMG_1074.JPG
バッテリーを交換して・・・
IMG_1068.JPG
エアークリーナーエレメントを交換。
IMG_1076.JPG
電気廻り各部を点検して・・・
IMG_1075.JPG
今日はここまで。
IMG_1077.JPG





posted by resutoa-kun at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年05月20日

C92の整備 1

C92(1961年)125ccのオーナーが決まったので、
’60年代コーナーから出します。
IMG_1042.JPG
隣のCV92も一緒に引っ張り出します。
2IMG_1043.JPG
IMG_1044.JPG
かなりイイ感じに錆びています。
IMG_1045.JPG

IMG_1054.JPG
IMG_1056.JPG
IMG_1047.JPG
マフラー・チェーンケース・エンブレム・メーターなどは
CV92から移植します。
同時進行でCV92の商品化作業も進めていきます。
IMG_1046.JPG
取り敢えずタイヤ・バッテリー・燃料コックのO/Hキット等、
必要なパーツを注文します。
’60年代コーナーの空いた所にはコレダS10とコレダセルツイン
を並べます。
IMG_1049.JPG
IMG_1051.JPG
IMG_1052.JPG




posted by resutoa-kun at 19:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年05月19日

ラビットS82シャープカラーの整備 3

ラビットS82の整備を再開します。
IMG_1008.JPG
エンジンフードを開けて・・・
IMG_1011.JPG
ガソリンタンク内は綺麗です。
IMG_1010.JPG
IMG_1009.JPG
キャブレターを分解・・・
IMG_1018.JPG
エンジンコンデショナーで洗浄します。
IMG_1019.JPG
マニホールドの当たり面の歪みを・・・
IMG_1020.JPG
面研します。
IMG_1022.JPG
Oリングはホンダ用が使えます。
IMG_1023.JPG
メインスイッチの配線がちぎれて訳が分からない状態です。
IMG_1016.JPG
バッテリーを繋いで・・・
IMG_1015.JPG
各配線を点検します。
IMG_1038.JPG
緑がONの電源で・・・
IMG_1034.JPG
赤はメーター球とテールランプ・・・
IMG_1039.JPG
黄色はヘッドライト・・・
IMG_1037.JPG
メインスイッチに残っている緑と茶色はイグニッションでした。
IMG_1035.JPG
プラグを点検。
IMG_1024.JPG
プラグコードに端子をかしめて・・・
IMG_1025.JPG
新品プラグに交換して・・・
IMG_1026.JPG
セルを回しても点火しないので・・・
IMG_1028.JPG
ポイントのすり合わせをして隙間を調整します。
IMG_1029.JPG
点火しました。
IMG_1030.JPG
電源とイグニッションを直結して・・・
IMG_1031.JPG
エンジン始動・・・
アイドリングも安定していい調子です。
IMG_1033.JPG
今日はここまで。
IMG_1041.JPG










posted by resutoa-kun at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記