2014年12月15日

XL250Sの整備 2 タンクとキャブレターのオーバーホール

DSCF3513.JPG
固まった酸化ガソリンエンジンコンデショナーで溶かした後
シンナーで洗います。DSCF3514.JPG
こんなに真っ黒な液体が出てきた。DSCF3519.JPG
エアーブローで乾かしてピカタンを入れ密封します。DSCF3520.JPG
半日に一回ひっくり返して錆びを完全に落とします。DSCF3517.JPG
次はキャブレターのオーバーホールDSCF3521.JPG
キャブレターも酸化ガソリンでドロドロDSCF3522.JPG
ヒートガンで炙りながら慎重に分解します。DSCF3523.JPG
エンジンコンデショナーで溶かします。DSCF3528.JPGDSCF3530.JPG
綺麗になりました。



posted by resutoa-kun at 11:31| Comment(0) | 日記

ミニトレ80の整備 3 リヤ廻り

DSCF3511.JPG
リヤのスポークとリムを張り替えます。DSCF3512.JPG
綺麗に磨いてDSCF3527.JPGDSCF3531.JPG
出来上がりました。

posted by resutoa-kun at 10:57| Comment(0) | 日記