2017年10月31日

ベスパ50Sの修理依頼 2 追加修理

追加修理でミッションの漏れを点検します。
ドレンコックが緩くオイルは一滴も入っていませんでした。
DSCF6572.JPG
ねじ山が完全に舐めています。
DSCF6573.JPG
本来はエンジンを分解してする作業ですが高額な修理になるので、
今回はバイクを寝かして作業をします。
DSCF6574.JPG
リコイルでネジ山を復元します。
DSCF6579.JPG
リコイル用のタップを立てて・・・
DSCF6578.JPG
リコイルを入れます。
DSCF6584.JPG
オイル注入口からパーツクリーナーで切粉を良く洗い流します。
DSCF6585.JPG
オイルを入れて・・・
DSCF6588.JPG
出来上がり。
DSCF6589.JPG
posted by resutoa-kun at 18:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年10月30日

ベスパ50Sの修理依頼。

不動状態のベスパ50Sが持ち込まれました。
DSCF6537.JPG
まずはキャブレターを外して分解・・・
DSCF6539.JPG
エンジンコンデショナーで洗浄します。
DSCF6540.JPG
ヒューエルコックが詰まっているので、以前作った特殊工具で外します。
DSCF6543.JPG
タンクの口から工具を入れて底のナットを緩めます。
DSCF6555.JPG
エンジンコンデショナーで洗浄します。
DSCF6550.JPG
タンク内部をシンナーで洗浄して・・・
DSCF6553.JPG
エアーブローでほこりを飛ばします。
DSCF6554.JPG
コックの上部まで伸びているエアー抜きのパイプが腐って無くなっています。
DSCF6549.JPG
このパイプが無いとOFFでもガソリンが出っぱなしになるので
応急修理で中間コックとフィルターを入れます。
DSCF6556.JPG

DSCF6557.JPG
これで何とかON/OFFの切り替えが出来ます。
DSCF6558.JPG
エンジン始動・・・
DSCF6547.JPG
電気廻りの点検、右ウインカー球を取り付けて・・・
DSCF6559.JPG

DSCF6564.JPG
他の電気廻りは良好・・・
DSCF6567.JPG
試運転をして・・・
DSCF6568.JPG
ひとまず出来上がり。
DSCF6570.JPG
posted by resutoa-kun at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年10月28日

ベンツB200の鈑金塗装依頼 2 完成。

塗料の調色が出来たら・・・
DSCF6468.JPG

DSCF6470.JPG
サフェーサーを水研ぎして・・・
DSCF6469.JPG
ぼかし塗装してクリヤーコートします。
DSCF6471.JPG
出来上がり。
DSCF6474.JPG
今日は定休日なので、もう帰ります。
posted by resutoa-kun at 15:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記