2017年11月17日

ポルシェの鈑金塗装依頼 1

ポルシェカレラの鈑金修理が入庫しました。
DSCF7148.JPG

DSCF7147.JPG
かなり凹んでいます。
DSCF7149.JPG

DSCF7114.JPG
ステップもけっこう入っています。
DSCF7146.JPG
まずはドアの内張りを隠しネジを探しながら壊さない様に外します。
DSCF7157.JPG
サイドエアーバッグを外して・・・
DSCF7160.JPG
裏からバコン、バコンと叩き出します。
DSCF7161.JPG
表から角の折れてる所を慣らしハンマーで叩いて・・・
DSCF7162.JPG
ドアの荒出し終了・・・
DSCF7164.JPG

DSCF7165.JPG
今日はここまで。
posted by resutoa-kun at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

SS750のチャンバー加工依頼 4

チャンバー加工の後、他の悪いところを修理しています。
前回タンクに入れていた、ピカタンを抜いて・・・
DSCF7119.JPG
シンナーで洗ってエアーブローで乾かします。
DSCF7122.JPG
綺麗になりました。
DSCF7123.JPG
タンクキャップと・・・
DSCF7127.JPG
コックを取り付けて・・・
DSCF7128.JPG
試運転をします。
DSCF7132.JPG
キャブの同調と油面調整したので、かなり調子良くなりました。
110番のメインジェットでプラグの色はまだ少し濃い様に思いますが
もう少し走ってみます。
DSCF7131.JPG
2回目の試運転に出ようとしたら、ガソリン漏れを発見・・・
DSCF7133.JPG
左底面の数ヶ所から滲んでいます。
DSCF7137.JPG
タンクを外して、スクレパーで怪しい所をめくってみると、
10か所以上穴が貫通していました。
DSCF7139.JPG

DSCF7138.JPG

DSCF7140.JPG
サンディングで塗膜を落として・・・
DSCF7150.JPG

DSCF7151.JPG
ハンダ付けします。
DSCF7153.JPG

DSCF7155.JPG

DSCF7156.JPG
コックを付けてガソリンを入れて数時間後・・・
漏れは止まりました。
DSCF7166.JPG
再びガソリンを抜いて乾かします。
DSCF7167.JPG
念のために今度は少し濃い目のピカタン(2倍薄め液)を入れて・・・
DSCF7168.JPG
明日の朝まで浸けます。

posted by resutoa-kun at 19:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記