2018年03月31日

ポッケを改造してミニTD1レプリカを作ろう 10 チャンバー

4月29日の日本旧車会の旧車ミーティングまで
1か月を切ったので今年の参加予定車両のポッケ
改の作業を進めていきます。
DSCF1986.JPG
今日はチャンバーを作ります。
捨てずに残していたジャンクマフラーを使います。
DSCF1987.JPG
使えそうな部分を切り出して・・・
DSCF1988.JPG
溶接します。
DSCF1989.JPG
エキパイの角度を合わせて仮止めして・・・
DSCF1990.JPG
溶接します。
DSCF1992.JPG
バックステップブラケットにステーを仮溶接して・・・
DSCF1993.JPG
DSCF1994.JPG
マフラー側のステーを作って・・・
DSCF1995.JPG
ボルトで固定して仮止めします。
DSCF1997.JPG
エンドパイプを継ぎ足して・・・
DSCF2002.JPG
チャンバー完成。
DSCF2005.JPG
DSCF2006.JPG
今日はここまで。
DSCF2007.JPG

posted by resutoa-kun at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年03月30日

シルバーピジョンC93の整備依頼 5 完成。

ピジョンの整備、最終仕上げです。
DSCF1937.JPG
マフラーの蛇腹のエキパイが腐食して穴が開いているので
補修します。
DSCF1938.JPG
まずボルトが固着して外れないので・・・
DSCF1940.JPG
焙って外します。
DSCF1941.JPG
太鼓の部分も固着してなかなか外れません。
DSCF1945.JPG
何とか外れました。
DSCF1946.JPG
蛇腹の部分はひどい状態です。 
DSCF1947.JPG
太鼓部分も穴が開いているので・・・
DSCF1949.JPG
溶接します。
DSCF1950.JPG
蛇腹部分を切断して・・・
DSCF1951.JPG
ジャンクパイプから使えそうなパイプを探します。
本来は蛇腹パイプを曲げながらでないと脱着できないのですが、
セパレートにするこどで脱着可能にします。
DSCF1952.JPG
まずは角度を合わせて、アンダーパイプを仮溶接します。
DSCF1953.JPG
アッパーパイプには一回り細いパイプを差し込んで
仮溶接します。
DSCF1954.JPG
外して本付けします。
DSCF1955.JPG
ワイヤーブラシで磨いて耐熱ブラックを塗ります。
DSCF1959.JPG
装着・・・
DSCF1960.JPG
DSCF1961.JPG
エンジン始動・・・
排気漏れは直りました。
DSCF1963.JPG
バッテリーバンドのボルトに・・・
DSCF1964.JPG
ブレーキ用の太鼓を入れて安定させます。
DSCF1965.JPG
軽く締め付けてダブルナットで固定します。
DSCF1966.JPG
最後にカバー類を取り付けて・・・
DSCF1968.JPG
DSCF1969.JPG
出来上がり。
DSCF1967.JPG

posted by resutoa-kun at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年03月28日

トヨモーターT9 納車しました。

トヨモーターT9Tのオーナーが決まったので2階から降ろします。
DSCF1922.JPG
去年の11月の和歌山の旧車ミーティングの時にきっちり整備
して以来時々乗っていて、調子がいいので即納車します。
DSCF1925.JPG
滋賀県米原市まで、お持ち帰りです。
DSCF1924.JPG
トヨモーターの下取り車両としてトーハツ ニューバーディー
90t(1959年)を入荷しました。
DSCF1927.JPG
DSCF1926.JPG
DSCF1928.JPG
DSCF1930.JPG
エンジンは2サイクル混合ガソリン90cc
変速は可変プーリーのオートマチックです。
DSCF1932.JPGDSCF1932.JPGDSCF1936.JPG
商品化したら中古車両としてバイクブロスに投稿します。
修理依頼も1台預かりました。
以前当店で販売したマルウチです。
DSCF1933.JPG
しばらく動かしていなかったら、動かなくなったらしいので
キャブのオーバーホールと点火系の点検をする予定です。
DSCF1935.JPG

続きを読む
posted by resutoa-kun at 15:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記