2018年05月30日

カワサキM11の商品化作業

先日シルバーピジョン・CV92と一緒に
持って帰って来た車両です。
カワサキM11(55t)1965年
IMG_1356.JPG
直径19oのハンドル周りが欠品です。
ガレージ内で移動しやすいように22.2oの
スワローハンドルを仮付けしていたらしい・・・
IMG_1359.JPG
他にもヘッドライト・エキパイ・ウインカーレンズが
欠品してます。
IMG_1360.JPG
IMG_1361.JPG
IMG_1362.JPG
以前から持っていたM10(50t)のエンジンがダメなので
ニコイチにして商品化します。
IMG_1363.JPG
まずはハンドル周りとヘッドライトを移植します。
IMG_1367.JPG
このハンドルは昔スワローハンドルが売ってなかった頃に
M10のノーマルハンドルを加工して作った物だと思われます。
IMG_1369.JPG
タンクキャップとエンブレムも移植します。
IMG_1368.JPG
右側のエンブレムは10数年前に販売したとき欠品していたので
私が作ったものです。
IMG_1373.JPG
次はマフラー・・・
このマフラーもその時にチャンバーを溶接しました。
IMG_1374.JPG
ノーマルエキパイに溶接されたチャンバーを切り落として・・・
IMG_1375.JPG
仮合わせ、寸法が足りないので・・・
IMG_1376.JPG
パイプを継ぎ足します。
IMG_1377.JPG
IMG_1380.JPG
ウインカーレンズを交換して・・・
IMG_1370.JPG
キャブレターを分解・・・
IMG_1371.JPG
エンジンコンデショナーで洗浄します。
IMG_1372.JPG
IMG_1379.JPG
混合ガソリンを繋いで・・・
IMG_1384.JPG
エンジン始動・・・
IMG_1382.JPG
いい調子です。
IMG_1383.JPG
ニコイチ終了・・・
今後全体を磨き上げたら中古車としてバイクブロスに
掲載する予定です。
M10の方はバラシて部品ストックします。





posted by resutoa-kun at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年05月29日

C92の整備 3

IMG_1334.JPG
外装は以前に一度磨いていますが、タンクシートの内側や
エンジンは数十年間の錆と汚れが溜まっているので磨きます。
IMG_1338.JPG
IMG_1337.JPG
IMG_1335.JPG
あまり磨きすぎてピカピカにしてしまうと全体のバランスが
崩れるので、ナイロンブラシと真鍮ブラシを使って汚れを
落とす程度にします。
IMG_1336.JPG
IMG_1339.JPG
大体汚れが落ちたら全体にルーセンをかけて、
ナイロンブラシでなじませます。
IMG_1350.JPG
綺麗になりました。
IMG_1342.JPG
IMG_1349.JPG
IMG_1348.JPG
IMG_1341.JPG
IMG_1343.JPG
IMG_1344.JPG
リヤのオーバーキャリヤはホンダ純正です。
IMG_1346.JPG
IMG_1347.JPG
キャブと燃料コックのガスケットセットと前後ブレーキシュー
チェーン・バッテリーは現在取り寄せ中です。
今日はここまで。




posted by resutoa-kun at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年05月28日

C92の整備 2

IMG_1313.JPG
C92の整備を進めていきます。
IMG_1319.JPG
パーツは少しずつ揃ってきてます。
初期のプレスハンドル用ワイヤー4本セット・・・
IMG_1321.JPG
エンジンのオイルシールセット・・・
IMG_1324.JPG
キャブのサイドカバー・・・
IMG_1323.JPG
中古メーター・・・
IMG_1322.JPG
キャブレターと燃料コックを分解・・・
IMG_1328.JPG
必要なガスケット類を探します。
ヒューエルタンクの外観の錆はひどいけど・・・
IMG_1331.JPG
意外と内部は錆が少ない・・・
IMG_1329.JPG
タンクサイドのカバーはステンレス製です。
IMG_1332.JPG
今日はここまで。
IMG_1333.JPG





posted by resutoa-kun at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記