2018年07月27日

ライブディオの整備

ライブディオのオーナーが決まったので整備をします。
最近は普通のゲンチャを販売することも、
少なくなってきました。
DSCF6489.JPG
まずは外装を外して・・・
DSCF6534.JPG
オイルタンクのレベルゲージからオイル漏れしているので・・・
DSCF6490.JPG
交換します。
DSCF6491.JPG
オイルタンク廻りを綺麗に洗浄します。
DSCF6494.JPG
キャブレターを分解して・・・
DSCF6537.JPG
エンジンコンディショナーで洗浄します。
DSCF6539.JPG
DSCF6540.JPG
ドライブベルトとウエイトローラーを交換します。
DSCF6542.JPG
エアークリーナーエレメントを交換して・・・
DSCF6543.JPG
プラグを交換。
DSCF6544.JPG
バッテリーも交換します。
DSCF6495.JPG
リヤタイヤを交換して・・・
DSCF6545.JPG
リヤブレーキシューも交換します。
DSCF6546.JPG
DSCF6547.JPG
リヤキャリヤは付いてなかったので中古品を探しました。
DSCF6548.JPG
リヤ廻り完成。
DSCF6549.JPG
フロントブレーキのオーバーホールをします。
DSCF6550.JPG
ブレーキマスターとキャリパーを分解して・・・
DSCF6551.JPG
綺麗に洗浄します。
DSCF6552.JPG
フロントタイヤを交換して・・・
DSCF6553.JPG
ブレーキ液を入れて・・・
DSCF6554.JPG
エアー抜きをします。
DSCF6555.JPG
最後にカゴを取り付けて・・・
DSCF6556.JPG
出来上がり。
DSCF6557.JPG

posted by resutoa-kun at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年07月26日

C100の整備 3 完成。

中古の綺麗なリムの在庫があったので交換します。
DSCF6500.JPG
スポークの錆は少ないけどリムは結構錆びています。
DSCF6497.JPG
DSCF6496.JPG
リヤのリムはもっとひどい状態です。
DSCF6499.JPG
DSCF6498.JPG
まずはフロントリムから・・・
DSCF6501.JPG
ドラムの形状が微妙に違うので組み替えになります。
DSCF6503.JPG
2台分のスポークから錆の少ない物を選びます。
DSCF6505.JPG
DSCF6506.JPG
組み立てて・・・
DSCF6507.JPG
リム調整をします。
DSCF6508.JPG
新品タイヤを組み付けて装着。
DSCF6509.JPG
次はリヤリム。
DSCF6510.JPG
分解して・・・
DSCF6512.JPG
綺麗なスポークを選んで組み立てます。
DSCF6511.JPG
リム調整をして・・・
DSCF6514.JPG
新品タイヤを組みます。
DSCF6515.JPG
最後に中古の左ミラーを取り付けて・・・
DSCF6518.JPG
DSCF6532.JPG
完成。
DSCF6527.JPG
DSCF6528.JPG
DSCF6526.JPG
DSCF6524.JPG
DSCF6533.JPG
DSCF6525.JPG
このC100は、岩手県行きなので今日も乗って帰って
しっかりと試運転します。





posted by resutoa-kun at 21:07| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2018年07月24日

C100の整備 2

C100の整備を進めます。
DSCF6473.JPG
社外品のオーバーキャリヤは・・・
DSCF6474.JPG
ステーがひび割れているので・・・
DSCF6475.JPG
外します。
DSCF6476.JPG
フレーム各部を磨きます。
DSCF6479.JPG
DSCF6478.JPG
DSCF6482.JPG
フレーム磨きはコンパウンドよりピカールで磨くのがおすすめ・・・
DSCF6481.JPG
見えない所も磨きます。
DSCF6480.JPG
DSCF6483.JPG
DSCF6485.JPG
バッテリーを交換して・・・
DSCF6477.JPG
レッグシールドを磨いて・・・
DSCF6486.JPG
装着。
DSCF6487.JPG
今日はC100に乗って帰ります。





posted by resutoa-kun at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記