2018年07月19日

C100の整備 1

C100のオーナーが決まったので整備を始めます。
2年前に一度販売して、去年に調子のいい状態で下取りした
車両です。
DSCF6293.JPG
まずは展示場から出して・・・
展示車両はタンクとキャブレターのガソリンを抜いてあります。
DSCF6296.JPG
あまりにも熱いので、遂にスポットクーラーを出して来ました。
DSCF6297.JPG
カバー類を外して・・・
DSCF6298.JPG
キャブレターを分解して・・・
DSCF6299.JPG
エンジンコンディショナーで洗浄します。
DSCF6300.JPG
マニホールドの当たり面の歪みを・・・
DSCF6301.JPG
軽く面研します。
DSCF6302.JPG
2年前にもガスケット類を交換していますが、念のために
今回も交換します。
DSCF6303.JPG
エアークリーナーは、ほぼ新品状態なので再使用します。
DSCF6312.JPG
DSCF6313.JPG
エンジンの汚れはパーツクリーナーをかけて・・・
DSCF6316.JPG
ナイロンブラシで磨きます。
DSCF6317.JPG
DSCF6318.JPG
汚れが落ちたら、スチールウールで磨きます。
DSCF6319.JPG
メッキパーツもスチールウールでピカピカに磨きます。
DSCF6321.JPG
綺麗になりました。
DSCF6323.JPG
DSCF6324.JPG
DSCF6322.JPG
プラグを交換して・・・
DSCF6325.JPG
ポイントの隙間を調整をします。
DSCF6326.JPG
オイルを交換して・・・
DSCF6315.JPG
ガソリンを入れて・・・
DSCF6314.JPG
エンジン始動・・・
DSCF6328.JPG
今日はここまで。




posted by resutoa-kun at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記