2018年07月29日

シルバーピジョンC90の商品化作業 6


DSCF6560.JPG
エキパイが腐食して無くなっているので、作ります。
DSCF6561.JPG
マフラーの太鼓もかなり腐っています。
DSCF6563.JPG
DSCF6564.JPG
ワイヤーブラシで錆を落とします。
DSCF6565.JPG
上側はあまり腐っていない・・・
DSCF6566.JPG
テールパイプは純正の塗装が残っています。
DSCF6568.JPG
腐っている部分をサンダーで切り落とします。
DSCF6569.JPG
DSCF6570.JPG
幸い骨格はしっかりしています。
DSCF6571.JPG
型紙を作って・・・
DSCF6572.JPG
DSCF6573.JPG
鉄板を切り出します。
DSCF6574.JPG
鈑金して形を整えたら・・・
DSCF6575.JPG
固定して仮止めします。
DSCF6577.JPG
DSCF6578.JPG
全体を溶接します。
DSCF6579.JPG
太鼓の前側を作ります。
DSCF6580.JPG
前側の板の型紙を作って・・・
DSCF6581.JPG
鉄板を切り出します。
DSCF6582.JPG
穴を開けてパイプを差し込みます。
DSCF6583.JPG
溶接して・・・
DSCF6584.JPG
太鼓完成。
DSCF6585.JPG
DSCF6586.JPG
エキパイは太鼓に合わせて角度を合わせて2分割で作ります。
DSCF6588.JPG
マフラー完成。
DSCF6589.JPG
DSCF6590.JPG
DSCF6591.JPG
プラグコードを継ぎ足します。
DSCF6592.JPG
色を合わせて赤いコードとジョイントを取り寄せました。
DSCF6593.JPG
奥の方で切断して・・・
DSCF6595.JPG
ジョイントでつなぎ合わせます。
DSCF6596.JPG
DSCF6597.JPG
エンジン始動・・・
DSCF6600.JPG
アクセルをふかして・・・
可変プーリーも正常に作動します。
DSCF6601.JPG
先週登録してきたので・・・
DSCF6598.JPG
プラグに接触しない様に後ろのタンクの上に座って試運転
してみます。
DSCF6599.JPG
後はシートが仕上がって来るのを待ちます。
posted by resutoa-kun at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記