2018年09月26日

IMC OB型の再生 1

3年前にヤフオクで500円で落札して三重県鈴鹿市まで
引き取りに行ってきた、IMC(伊藤機関工業株式会社)
OB型125t(1956年)です。
リヤホイールは何用かわかりません。
DSCF7974.JPG
(写真 八重洲出版 日本モーターサイクル史より)
DSCF8022.JPG
3年かかって、やっとガスデン製(東京瓦斯電気工業)エンジン
をヤフオクで落札しました。
(1957年ヤマグチSS310用)
DSCF7975.JPG
DSCF8020.JPG
取り敢えず乗せてみます・・・
DSCF7976.JPG
すんなり乗りました。
DSCF7978.JPG
ポイントのすり合わせをして、隙間を調整・・・
DSCF7979.JPG
火花を点検したらスパークしたので・・・
DSCF7993.JPG
取り敢えずガンマ50用のキャブを付けて、ガソリンを繋ぎます。
DSCF8005.JPG
エンジン始動しました。
DSCF8007.JPG
DSCF8008.JPG
良いエンジンです。
DSCF8009.JPG
一応チェーンを取り付けて・・・
DSCF8012.JPG
カバーを組み付けます、チェンジも正常に作動します。
DSCF8013.JPG
シートスプリングが無いので・・・
DSCF8014.JPG
合いそうなスプリングを探して左右に取り付けます。
DSCF8015.JPG
タンクの取付スペースは意外と少なく、TY50用でギリギリです。
DSCF8018.JPG
最近、完品で程度の良い旧車よりも、ボロければボロい程、
ポンコツならポンコツな程、愛着が湧きます。
DSCF8019.JPG
posted by resutoa-kun at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年09月25日

HX90の追加レストア依頼 3

外装のペイント作業を進めます。
DSCF7952.JPG
まずは凹みや曲がり個所を鈑金します。
DSCF7953.JPG
アルミパテを塗って・・・
DSCF7954.JPG
パテが乾くまで他のパーツを磨いていきます。
DSCF7956.JPG
アルミパテを研いだら・・・
DSCF7957.JPG
仕上げのポリパテを塗ります。
DSCF7958.JPG
塗装下地が出来たら・・・
DSCF7961.JPG
サフェーサーを塗ります。
DSCF7962.JPG
今日はここまで。
posted by resutoa-kun at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年09月24日

HX90の追加レストア依頼 2

大変長らくお待たせ致しました!
2月に受けた依頼ですが、バラした状態で止まっていました。
DSCF7938.JPG
再メッキするパーツを梱包して、メッキ屋さんに送ります。
DSCF7939.JPG
外装はオールペイントします。
DSCF7940.JPG
タンクのラインは寸法を測って・・・
DSCF7943.JPG
DSCF7942.JPG
DSCF7941.JPG
図面にして残しておきます。
DSCF7949.JPG
サイドカバーのデカールはカッティングシート屋さんに
製作依頼します。
DSCF7944.JPG
今日はここまで。
DSCF7947.JPG
posted by resutoa-kun at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記