2018年09月21日

ラビットS301Aの整備依頼 5

2日間漬けていたタンクからピカタンを抜きます。
DSCF7860.JPG
水で濯いで、エアーブローで完全に乾燥させます。
DSCF7861.JPG
綺麗になりました。
DSCF7862.JPG
ヒューエルゲージスクリーンとパッキンが傷んで
いるので作ります。
DSCF7864.JPG
ガソリンに強いPET 板(1.5o厚)を切り出します。
DSCF7865.JPG
ボール盤で穴を開けて・・・
DSCF7868.JPG
上のパッキンは1.5o厚のフッ素ゴムシートを切り出します。
DSCF7869.JPG
下のゴムは2o厚のフッ素ゴムシートを使います。
DSCF7870.JPG
出来ました。
DSCF7875.JPG
フューエルゲージのギヤが固着しているのでルーセンを
塗ってなじませます。
DSCF7872.JPG
装着してゲージの動きを確かめます・・・
DSCF7877.JPG
DSCF7878.JPG
ヒューエルコックは違うものが付いていたので、純正品を
探しています。
DSCF7881.JPG
今日はここまで。
DSCF7882.JPG
posted by resutoa-kun at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記