2018年10月16日

HX90の追加レストア依頼 8

10年前にアクリル板を加工して作ったタンクエンブレムは
劣化してビスの周りに細かいヒビが入っているので作り直します。
DSCF8265.JPG
前回と同じ方法でアクリル板を切り出します。
DSCF8267.JPG
DSCF8268.JPG
アクリルカッターでカットして・・・
DSCF8375.JPG
ペーパーサンダーでコーナーを削ります。
DSCF8377.JPG
更に角を斜めに削ったら・・・
DSCF8378.JPG
ヒートガンで温めて、タンクのアールに合わせて曲げます。
DSCF8380.JPG
DSCF8379.JPG
ボール盤でビス穴を開けます。
DSCF8381.JPG
更に太いキリで、ビスの頭が埋まる部分を掘り下げます。
DSCF8382.JPG
DSCF8383.JPG
DSCF8384.JPG
タンクに合わせてみます。
DSCF8385.JPG
DSCF8386.JPG
形が決まったらペーパーサンダーの傷を耐水ペーパーで
磨きます。
DSCF8387.JPG
更にバフ掛けで仕上げます。
DSCF8388.JPG
逆文字で作ってもらったロゴを裏から貼ります。
DSCF8389.JPG
DSCF8390.JPG
表側をマスキングして・・・
DSCF8391.JPG
裏からブラックをペイントします。
DSCF8392.JPG
DSCF8393.JPG
オイルタンクのレベルゲージは新品に交換します。
DSCF8372.JPG
DSCF8376.JPG
装着します。
DSCF8394.JPG
メーター取利付け゚部の座金も新品に交換します。
DSCF8373.JPG
DSCF8374.JPG
エンブレムの塗装が乾いたのでマスキングを剥がしてみます。
DSCF8397.JPG
今日はここまで。
続きを読む
posted by resutoa-kun at 20:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記