2018年11月16日

IMC OB型の再生 6

DSCF9251.JPG
サフェーサーざらざらに厚塗りします。
DSCF9252.JPG
綺麗に仕上げるとタンクが浮いてしまうので、サフェーサーは
水研ぎせず、そのままブラックを吹き付けて鮫肌に仕上げます。
DSCF9255.JPG
TY用のコックとタンクキャップは社外品を使います。
コルク製のガスケットは純正品。
DSCF9256.JPG
タンクを取り付けて・・・
DSCF9257.JPG
エンブレムを張り付けます。
DSCF9288.JPG
ヤフオクで落札したレバー類を取り付けます。
DSCF9258.JPG
このレバーはワイヤーを通す切り込みが無いタイプなので・・・
DSCF9266.JPG
使えそうなワイヤーを探して・・・
DSCF9259.JPG
分割式の太鼓に切り込みを入れて外します。
DSCF9261.JPG
太鼓の代わりには8mmのボルトを使います。
DSCF9265.JPG
ワイヤーを通す穴を開けて・・・
DSCF9271.JPG
太鼓が収まるように二段に穴を開けます。
DSCF9272.JPG
切り込みを入れて・・・
DSCF9274.JPG
DSCF9275.JPG
装着します。
DSCF9277.JPG
DSCF9276.JPG
タコメーター側は自転車用ワイヤーを使うので穴を開けるだけ・・・
DSCF9279.JPG
DSCF9281.JPG
ワイヤーを通して・・・
DSCF9282.JPG
下は、ねじ込みの太鼓を使いますが、在庫が無かったので
注文します。
DSCF9283.JPG
今日はここまで。
DSCF9285.JPG

posted by resutoa-kun at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記