2018年12月14日

ラビットS301Bの整備 4

タンクのオーバーホールが出来ています・・・
DSCF9322.JPG
綺麗になっています。
DSCF9326.JPG
ヒューエルコックを組みます。
DSCF9989.JPG
ファイバーガスケットは外径の違うものしか持っていなかった
ので削ってサイズを合わせます。
DSCF9991.JPG

DSCF9993.JPG
インナーのコルクガスケットは新品に交換します。
DSCF9994.JPG
穴は開いていないので位置を合わせて開けます。
DSCF9995.JPG

DSCF9996.JPG
新品のホースとフィルターを付けて・・・
DSCF0007.JPG

DSCF0008.JPG
混合ガソリン(20:1)を入れます。
DSCF0009.JPG
ヒューエルゲージ正常に動いてます。
DSCF0010.JPG
ガソリン漏れもありません。
DSCF0011.JPG
キー制作に出していた鍵が戻ってきました。
DSCF0014.JPG
ピンのへたりでONの状態でもキーが抜けてしまうので・・・
幅の広いキーベースで作り直します。
DSCF0016.JPG
幅の広いベースを探して・・・
DSCF0024.JPG
一番先の山だけを残して削ります。
DSCF0018.JPG
無いキーを作るのは、まだ出来ませんが予備キーの加工なら
何とか私でもできます。
DSCF0019.JPG
一番先の山をギリギリ鍵穴に入るようにやすりで削ります。
DSCF0034.JPG
抜けない様になりました。
これをベースに予備キーも作ります。
DSCF0020.JPG
トランクの鍵は動きが悪いので・・・
DSCF0021.JPG
ペーパーで錆ををとしてグリスを塗って組み付けます。
DSCF0022.JPG
出来ました。
DSCF0023.JPG
鍵を組み付けたら、新品のバッテリーを取り付けます。
DSCF0025.JPG
本来は6V直列繋ぎで12Vですが・・・
12Vバッテリーを並列に繋ぎます。
DSCF0026.JPG
バッテリーバンドは加工して長さを合わせます。
DSCF0027.JPG
バッテリー装着して・・・
DSCF0028.JPG
エンジン始動、セル一発で掛かりました。
DSCF0029.JPG
リヤブレーキを分解・・・
ブレーキシューが減っているので張替えに出します。
DSCF0031.JPG
フロントブレーキシューも減っていました。
DSCF0032.JPG
前後とも張替えに出します。
DSCF0033.JPG
今日はここまで。
続きを読む
posted by resutoa-kun at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記