2019年03月25日

在庫車両の整備

昨日の夜入れた錆取り革命の錆取り剤を抜いて・・・
DSCF2416.JPG
水で濯ぎます。
DSCF2417.JPG
錆が取れているのを確認して・・・
DSCF2418.JPG
錆取り革命の防錆剤を入れて密封し、1時間に1回ひっくり返して
3時間ほど浸けます。
DSCF2419.JPG
ヤマハ100L2Cの方はかなり錆が深く完全には
落ちていなかったので、もう1日置きます。
DSCF2408.JPG
マリック2台分のヒューエルコックとヒューエルゲージ・キャップ
をオーバーホールします。
DSCF2410.JPG

ヒートガンで加熱してコールタール状ガソリンを溶かして・・・
DSCF2411.JPG
エンジンコンディショナーで洗浄します。
DSCF2412.JPG
ヒューエルゲージのフロートは終わっています。
DSCF2414.JPG
綺麗になりました。
DSCF2415.JPG

張替えに出していたファンファンとキャロットのシートが
戻ってきました。
DSCF2433.JPG
シートロゴはシート屋さんに無い字体なので、カッティングシート屋さん
作ってもらった抜き文字シールを使ってペイントします。
DSCF2434.JPG
キャロットのシートに抜き文字シールを貼ってマスキングします。
DSCF2437.JPG
染めQのガンで塗るタイプでペイントします。
DSCF2438.JPG

DSCF2439.JPG


DSCF2440.JPG
マスキングを剥がします。
DSCF2441.JPG
次はファンファンのシート・・・
SUZUKIの文字がシートの形に湾曲しているので・・・
DSCF2445.JPG
ラインを決めて・・・
DSCF2446.JPG
文字を一つずつ貼っていきます。
DSCF2447.JPG

DSCF2448.JPG
マスキングをして・・・
DSCF2450.JPG
液体タイプの染めQは調色が出来ます。
DSCF2451.JPG
グレーに調色して・・・
DSCF2452.JPG
ペイントします。
DSCF2454.JPG
バッチリできました。
DSCF2455.JPG

マリックのタンクから防錆剤を抜いて水で濯ぎます。
DSCF2420.JPG
綺麗になりました。
DSCF2422.JPG
ヒューエルゲージのフロートは後日、合うものを探します。
DSCF2424.JPG
ホースを交換して・・・
DSCF2426.JPG
組み付けます。
DSCF2427.JPG

DSCF2428.JPG
走行距離170qと300qの極上マリック2台です。
DSCF2432.JPG

ファンファンのシートを取り付けて・・・
DSCF2456.JPG

DSCF2459.JPG
キャロットのシートも取り付けます。
DSCF2442.JPG

DSCF2444.JPG
やっと2階が綺麗になりました。




posted by resutoa-kun at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記