2019年07月21日

GT750のカスタム依頼 38 ペイント完了

ストライプの幅は8mmにします・・・
6mmと2mmのテープを組合わせてマスキングします。
DSCF5969.JPG
DSCF5971.JPG
DSCF5972.JPG
DSCF5973.JPG

マスキングが出来たら・・・
DSCF5974.JPG

ブラックをペイントします。
DSCF5975.JPG
塗装が乾いたら1200番のペーパーでマスキングのバリを落として・・・
DSCF5997.JPG
DSCF5996.JPG

クリヤーコートします。
DSCF6002.JPG
DSCF6004.JPG
塗装完了。
posted by resutoa-kun at 22:08| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

スズキB100の整備依頼 5

かなり頑固に固まったコールタール状のガソリンを落とすため
腐ったガソリン専用洗浄剤を2日間漬けました。
DSCF5897.JPG

洗浄剤を抜いて・・・
DSCF5898.JPG

タンクの中を確認・・・
BK560003.JPG

カチカチに固まっていたコールタール状のガソリンは綺麗に
剥がれました。
以前の様にエンジンコンディショナーで溶かしていたら、数週間
かかるぐらいの汚れでした、やっぱりこの洗浄剤はすごい!!
BK560005.JPG

錆取り剤を入れて、残った錆を取ります。

DSCF5957.JPG

錆取り剤を入れた翌日、更に数ヶ所穴が開いていました。
DSCF5963.JPG

DSCF5965.JPG

水洗いして・・・

DSCF5977.JPG

乾燥させます。
DSCF5978.JPG

内部の錆は綺麗に取れました。
BK560008.JPG
BK560011.JPG

新たに空いた穴を塞ぎます。

DSCF5980.JPG
ペーパーサンダーで磨いてはんだ付けします。
DSCF5982.JPG

後は広範囲に穴が開いています。
DSCF5983.JPG

全体を埋めます。
DSCF5984.JPG

ガソリンを入れて・・・
DSCF5985.JPG

密封し、タンクを振ってタンク内圧を上げて漏れテストをします。
DSCF5986.JPG

1か所漏れてきました・・・
DSCF5987.JPG

一旦タンク内圧を落としてサンディングして・・・
DSCF5988.JPG

ハンダで埋めます。
DSCF5991.JPG

面一にサンディングして・・・
DSCF5993.JPG

調色して各部を筆塗りタッチアップします。
DSCF5994.JPG
DSCF5998.JPG
ガソリンを入れたまま、密封して明日まで様子をみます。
DSCF5999.JPG

posted by resutoa-kun at 21:49| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記