2019年07月25日

XJR400の修理依頼 1

最近まで動いていたらしいのですが、現在キャブレター
からオーバーフローしてエンジンが掛かりません。
DSCF6090.JPG
燃料コックをPRI にしたら・・・
DSCF6091.JPG
強烈な匂いのガソリンが、こぼれてきます。
DSCF6092.JPG
外装を外してキャブレターを外します。
DSCF6095.JPG
レギュレータのボルトが付いていませんでした。
DSCF6109.JPG
DSCF6096.JPG

ジェット類は、かなり汚れています・・・
DSCF6097.JPG

フロートチャンバーの底に錆が溜まっています。
DSCF6098.JPG

タンクの給油口が錆びていますが、内部もかなり錆びていると
思われます。
DSCF6111.JPG

1番のキャブのフロートの付け根が折れています・・・
DSCF6102.JPG

断面は汚れていて、接着剤のようなものが付着しています!
DSCF6101.JPG

DSCF6104.JPG
1番のキャブも4連キャブアッセンもメーカー廃番なので
中古キャブを探すしかありません・・・
DSCF6110.JPG
オーナーに連絡して今後の修理方針を相談します。
今日はここまで。
posted by resutoa-kun at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

ニューCB400フォアの車検依頼

1999年モデルのCB400フォアの車検依頼です。
DSCF6073.JPG
今朝、陸運支局で車検を通して来ました。
DSCF6070.JPG

車検ラインで、ユーザー車検で来ていた、うちのお客さんの
TX500に会いました。
DSCF6071.JPG

無事に検査を通して帰ってきました。
オーナーから依頼されていた、マフラー塗装をします。
DSCF6072.JPG

マフラーを外して・・・
DSCF6074.JPG
DSCF6075.JPG

錆を落とします。
DSCF6076.JPG

モリワキのステッカーが貼ってありますが、ちゃんと刻印も
あります・・・


DSCF6079.JPG

全体を磨いたら、マスキングして・・・
DSCF6080.JPG
DSCF6081.JPG

耐熱ブラックをペイントします。
DSCF6082.JPG

クラッチワイヤーの動きがわるいので、交換します。
DSCF6083.JPG

平成11年式で、すでに純正クラッチワイヤーは廃番になって
いたので!社外品を使います・・・
DSCF6084.JPG

ワイヤーを装着。
DSCF6085.JPG

マフラーの塗装が乾いたので取り付けます。
DSCF6089.JPG
DSCF6087.JPG

出来上がり。
DSCF6086.JPG

posted by resutoa-kun at 17:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記