2019年12月20日

ラビットS82シャープカラーの整備 10

DSCF0051.JPG
フロントのインナーカバーが割れているので、奥のS82の
カバーから型を取ってFRPで再製します。
DSCF0052.JPG

実はFRPの修理は普段からしていますが、雌型を作るのは
今回が初めてです!
我流なのであまり参考にしないでください・・・
DSCF0032.JPG
まずはアルミテープで各部の穴を塞ぎます。
DSCF0033.JPG

ひび割れ部分も塞ぎます・・・
DSCF0034.JPG
DSCF0035.JPG
離型剤には車用のカルバナ入りワックスを使います。
DSCF0037.JPG

今回は単品製作なので、手軽な石膏を使います。
DSCF0038.JPG

DSCF0039.JPG

隙間を作らない様にダンボールの上に乗せて石膏を塗って
いきます。
DSCF0040.JPG

逆さまにした時に安定するように出来るだけ平らに仕上げます。
初めてのケーキ作りみたいな感じです・・・
DSCF0041.JPG

完全硬化する前にカッターナイフでサクサクっと余分な部分を
削り落とします。
DSCF0043.JPG

この状態で数時間乾燥させて・・・
DSCF0044.JPG

ヘラとエアーガンでポコッと抜きます。
DSCF0045.JPG

上手く抜けました!

DSCF0046.JPG

取り敢えずこれで、最低1個は作れます。
DSCF0047.JPG
完全硬化するまで、1日以上置きます・・・
DSCF0049.JPG

明日から4輪の板金修理が入るので、鈑金場を片付けました。
DSCF0050.JPG
今日は、試運転でシルバーピジョンに乗って帰ります。
DSCF0053.JPG
posted by resutoa-kun at 20:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記