2020年02月16日

セルペット80のクランクケース分割依頼

クランクケースが固くて分割できないと言って
エンジン単体で持ち込まれました。
DSCF1821.JPG
まずはピストンを抜いて・・・
DSCF1822.JPG
クランクベアリングが錆びていてかなり固い!
ジェネレータ側はクランクケースセパレーターがかけられず、
こちら側にかけるしかないけど、クランクシャフトのセンターに
オイルポンプギヤの切り込みがありこのままでは無理なので・・・
DSCF1823.JPG
ピッチの合うナットを探して・・・
DSCF1825.JPG
ブッシュを溶接します。
DSCF1826.JPG
これをシャフトにねじ込んで・・・
DSCF1827.JPG
クランクシャフトセパレーターで抜きます。
それでもかなり固い!
DSCF1828.JPG
ガキンッ、ガキンッと音を立てて何とか抜けました!
DSCF1829.JPG
ミッションがバラけない様に固定して、クランクを抜きます。
DSCF1830.JPG
クランクベアリングもダブルベアリングになっていて
かなり固い!!!
DSCF1831.JPG

右の外側のベアリングは薄型で現在の規格では存在しないので
内径外径が同サイズのオイルシールをスペーサー代わりに
入れてシングルベアリングにします。
(クランクシールと一緒にモノタロウで取り寄せます)
DSCF1833.JPG
私の仕事はここまで・・・
オイルシールが揃ったらオーナーのもとに戻します。
DSCF1832.JPG


posted by resutoa-kun at 18:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記