2020年02月27日

ウルフ250の修理依頼

ウオーターホースが破れているので、交換します。
DSCF1975.JPG
純正ホースが廃番だったので、社外品のシリコンホースを
取り寄せました。
DSCF1976.JPG

4本セットですが交換するのは右側の2本です。
DSCF1977.JPG
社外品のシリコンホースは太さにバラツキがあります。
DSCF1979.JPG
ヒートガンで温めて無理矢理ねじ込みます・・・
DSCF1978.JPG
かなり頑張らないと入りませんが・・・
複雑なカーブなのでパーツがあるだけありがたい!
DSCF1981.JPG
何とか交換出来ました。
DSCF1982.JPG
タンクをずらして・・・
DSCF1983.JPG
クーラントを入れます。
DSCF1984.JPG
DSCF1985.JPG
エンジンをかけてエアー抜きをします。
DSCF1986.JPG
しばらく待っても水温系が水温系が上がらないと思ったら・・・
DSCF1987.JPG
手前に後付けの社外品デジタルメーターが付いてました!
DSCF1988.JPG
85℃でサーモスタットが開きました。
DSCF1991.JPG
出来上がり。
DSCF1993.JPG
posted by resutoa-kun at 19:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記