2020年03月11日

BSチャンピオンホーマーのウインカーレンズ製作 3 再チャレンジ@

透明樹脂を入れて一日が経ちました。
DSCF2360.JPG
型と樹脂が密着して剥がれず割れてしまいました。
DSCF2372.JPG
雄型の方は更に密着が良く、全く剥がれません。
原因は型を作ってから、すぐに樹脂を入れましたが・・・
本来は型を作って2日以上寝かすのが正解です。
また透明樹脂の説明書では12時間で完全硬化と書いていますが、
流し込んでから5日間寝かすのが正解らしいです。
DSCF2375.JPG

この方法は簡単そうに思えたのですが、奥に入るので複雑な形の
物を抜くのには不利かもしれません・・・

型も傷んでしまったので、一から作り直します。
DSCF2373.JPG

今度は分割式の型にします。
まずは石粉粘土を良く練って・・・
粘土は優しい気持ちで捏ねるといい仕上がりになるそうです。
(朝ドラで戸田恵梨香が言ってました!)
DSCF2364.JPG
牛乳パックの底に平らに敷きます。
DSCF2365.JPG
ウインカーレンズを3分の1ぐらい埋まるぐらいに押し込んで
相手の型の位置決め用の穴を開けます。
DSCF2367.JPG
シリコン樹脂は150g用意します。
DSCF2368.JPG
流し込んで、今回は余裕をもって2日間寝かします。
DSCF2370.JPG
つづきは、2日後!
posted by resutoa-kun at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記