2020年05月05日

ラビットS82シャープカラーの手直し!

昨日ラビットS82に乗って帰る途中、絶好調で走っていて
何の前触れも無く突然、ストールしました!
のこり3km押して帰りました・・・
今朝、取り敢えず息子のSL250Sに乗って来ようとキックを
踏みましたが、ガソリンの腐った匂いがして動きません。
結局、息子にサンバーで送ってもらって、キャリイで2台を
引き上げに・・・
DSCN0162.JPG

まずは、原因の分かっているSL250Sのキャブレターを外します。
DSCN0166.JPG

完全に腐っています!
DSCN0164.JPG
エンジンコンディショナーで洗浄して・・・
DSCN0167.JPG
DSCN0168.JPG
タンク内のやや酸化気味のガソリンを抜いて・・・
DSCN0169.JPG
キャリイトラックに入れて使います。
DSCN0170.JPG
そして新鮮なガソリンを入れます。
DSCN0171.JPG
DSCN0172.JPG
エンジン始動・・・
DSCN0173.JPG
良い調子です。
DSCN0174.JPG
それではラビットの方を点検します。
DSCN0176.JPG
取り敢えずヒューエルホース取り廻しが下から上に
上がっているので・・・
DSCN0178.JPG
スムーズな角度に替えてみます。
DSCN0190.JPG

プラグを点検、焼け色はそんなに酷い状態ではありませんが・・・
DSCN0184.JPG
よく見るとカーボンで電極が繋がっています!
DSCN0180.JPG
プラグの選択が間違っていました・・・
DSCN0181.JPG
長さが3mm以上違います。
電極が燃焼室の中央に飛び出していて、異常燃焼した様です。
DSCN0183.JPG
エンジン始動・・・
昨日エンストした時に何回かセルを回したが、トータルで
1分ぐらいしか回せなかったので、充電量を点検します。
DSCN0185.JPG
かなり弱いので、レギュレータを点検します。
DSCN0186.JPG
DSCN0187.JPG
調整を替えてみます。
DSCN0188.JPG
良くなりました。
DSCN0192.JPG
ヘッドライトを点けた状態でも、13V以上出てます。
DSCN0193.JPG
しばらくの間、乗って様子を見ます。
DSCN0195.JPG
posted by resutoa-kun at 19:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記