2020年05月06日

スズキB120の整備依頼 2 エンジン始動

DSCN0124.JPG
シリンダーの錆をホーニングして綺麗にします。
DSCN0198.JPG

ガスケットの掃除をして・・・
DSCN0201.JPG
DSCN0202.JPG
シリンダーベースガスケットを切り出します。
DSCN0199.JPG
DSCN0200.JPG
組み付けます。
DSCN0203.JPG
キャブレターはスロットルバルブが固着しているのでヒート
ガンで焙りますが、なかなか抜けないので・・・
DSCN0205.JPG
先にフロートチャンバーを開けてみます・・・
コールタール状のガソリンがべったり付いています!
DSCN0207.JPG
フロートは加熱しすぎるとバラバラになるので外して、各部に
エンジンコンディショナーを吹き付けて・・・
DSCN0208.JPG
思いっきり、ヒートガンで加熱します。
DSCN0209.JPG
抜けました、触れないぐらい熱い!
DSCN0210.JPG
かなりコテコテなので・・・
DSCN0211.JPG
もう一台のキャブレターを使います。
DSCN0212.JPG
エンジンコンディショナーで洗浄します。
DSCN0213.JPG

マニホールドの当たり面の歪みを・・・
DSCN0215.JPG
面研します。
DSCN0221.JPG
フロートチャンバーガスケットは1mm厚のソフトガスケット紙
切り出します。
DSCN0222.JPG
DSCN0224.JPG
DSCN0225.JPG
フロートチャンバーの当たり面も・・・
DSCN0226.JPG
面研します。
DSCN0227.JPG
他のガスケット類も新品に交換します。
DSCN0229.JPG

ポイントの擦り合わせをして・・・
DSCN0214.JPG
プラグを交換。
DSCN0231.JPG
キーが無いので、もう一台のキーBOXと交換します。
DSCN0230.JPG
DSCN0232.JPG

ガソリンを繋いで・・・
DSCN0233.JPG
エンジン始動・・・
DSCN0234.JPG
良い調子です、アイドリングも安定しています。
DSCN0237.JPG

もう一つのキャブも仮組み出来るぐらいにしておきましたが
ちゃんと洗浄すれば使用可能です。
DSCN0239.JPG

今日はここまで。
posted by resutoa-kun at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記