2020年05月26日

スズキB120の整備依頼 6

オーナーと相談して、残りの作業内容が決まったので作業を
再開します。
DSCN1024.JPG
まずは固着したクラッチ板の確認をします。
ミッションオイルを抜いて・・・
DSCN1025.JPG
クラッチを分解します。
DSCN1026.JPG
DSCN1027.JPG
ガッチリ固着していました!
DSCN1028.JPG
ペーパーで磨いたら使えそうですが・・・
DSCN1029.JPG
部品取り車のクラッチは固着していないので、クラッチ板が
減っていなければ、こちらの部品を使います。
DSCN1034.JPG
クラッチケースガスケットは取り寄せ中です。

フロントタイヤは、部品取り車の方が良い状態なので、
ホイールごと入れ替えます。
DSCN1038.JPG
DSCN1036.JPG
Fフェンダーも同時に交換します。
DSCN1037.JPG
DSCN1039.JPG
ブレーキシューは新品に交換します。
DSCN1042.JPG
ドラム内を研磨して・・・
DSCN1043.JPG
DSCN1044.JPG
組み付けます。
DSCN1045.JPG
リヤはハブの形状が違います、スイングアームごと変えないと
ホイール移植はできないので・・・
DSCN1046.JPG
DSCN1047.JPG
タイヤ・チューブ・リムバンドを新品に交換します。
DSCN1048.JPG
ドラムの錆を研磨して・・・
DSCN1049.JPG
DSCN1050.JPG
ブレーキシューを交換します。
DSCN1051.JPG
ブレーキカムが固着しているので・・・
DSCN1053.JPG
磨いてグリスアップします。
DSCN1054.JPG
チェーンを交換して・・・
DSCN1055.JPG

次回はクラッチケースガスケットが届いたら組み付けです。
DSCN1056.JPG
今日はここまで。
posted by resutoa-kun at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記