2020年06月14日

古家のリフォーム 9

定休日(第二第四土曜翌日曜日)なので家のリフォームをします。
ベランダのフェンスはボロボロで修理が必要ですが、奥さんの
提案で取り敢えず、すだれで目隠しをしています。
DSCN1862.JPG
玄関ドアがボロボロなので、店の倉庫作りで余った板を張ります。
DSCN1800.JPG
寸法を180oに合わせて板を切ります。
DSCN1805.JPG
表面の粗い安い板なので・・・
DSCN1802.JPG
ペーパーサンダーで磨きます。
DSCN1803.JPG
DSCN1806.JPG
防腐剤を2回塗りします。
DSCN1811.JPG
雨なのでガレージ内で作業しています。
DSCN1815.JPG
ドアノブを外して板の厚みが増えても使えるかチェックします。
DSCN1799.JPG
分厚いドア対応ではないので、全て外して・・・
DSCN1812.JPG
コーナンで、同形状で厚み43mmまで対応のドアノブを
買ってきました!
DSCN1813.JPG
センターのロッドがロングリーチになっている。
DSCN1814.JPG
微妙な寸法を削って合わせます・・・
DSCN1817.JPG
DSCN1820.JPG
DSCN1821.JPG
バッチリです!
DSCN1823.JPG
セカンドロックは必要ないので外してしまいます。
DSCN1824.JPG
DSCN1825.JPG
ドア表面の浮いている部分は剥がしてしまいます。
DSCN1829.JPG
DSCN1832.JPG
ドア内部の骨が入っている個所を探して印をつけます・・・
DSCN1830.JPG
ドアノブの位置を合わせて・・・
DSCN1841.JPG
裏から印をつけます。
DSCN1840.JPG
穴を開けて・・・
DSCN1842.JPG
板を張るのは、奥さんと息子に任せて・・・
DSCN1847.JPG
DSCN1849.JPG
私はお隣さんとの間のフェンスを作ります。
DSCN1833.JPG
境界線にロープを張って・・・
DSCN1835.JPG
邪魔な木を伐ります。
DSCN1836.JPG
杭と支柱に防腐剤を塗ります。
DSCN1837.JPG
DSCN1838.JPG
フェンスはガーデン用の安い物を使います。
朽ちても簡単に交換できるという理由で・・・
DSCN1839.JPG
杭を打って支柱を繋ぎます。
DSCN1855.JPG
元々残っていた50年以上前の小林住宅純正の塀の残骸に
固定します!
DSCN1857.JPG
DSCN1856.JPG
水平器で測りながらフェンスを継ぎ足していきます・・・
夕方、雨が本降りになり作業を中断!
DSCN1860.JPG
日付が変わって、いい天気になりました。
DSCN1864.JPG
奥までフェンスを繋いだら、家の壁と連結します。
DSCN1865.JPG
DSCN1871.JPG
DSCN1870.JPG
DSCN1869.JPG
フェンス完成!
DSCN1872.JPG
ドアの方もレトロな仕上がりになりました!
DSCN1867.JPG
DSCN1868.JPG
DSCN1866.JPG
つづきは2週間後・・・
posted by resutoa-kun at 17:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記