2020年06月22日

ケンメリ(ヨンメリ)の全塗装依頼 5

下回りの腐りを修理します。
まずは右側から・・・
DSCN2199.JPG
腐り個所の塗膜を剥がします・・・
ちょっとぐらいの穴はパテで埋めてもいいよと言われていますが
かなり腐っています、リヤドアの腐りはステンレス板を当てて
ありますが、錆で浮き上がっています。
DSCN2200.JPG
DSCN2198.JPG
ここも鉄板を貼った方が良さそうです。
DSCN2201.JPG
次は左側・・・
DSCN2202.JPG
DSCN2204.JPG

DSCN2203.JPG
左リヤドアはあまりにも内側の腐りが酷いので、外して
修理します。
DSCN2206.JPG
ワイヤーブラシで磨いて・・・
DSCN2208.JPG
外側はの穴は0.3o厚のステンレス板を片面スポット溶接で
貼り付ける手法で修理されていますが、錆で浮き上がって
簡単に剥がれます!
DSCN2214.JPG

DSCN2215.JPG
DSCN2219.JPG
腐りの程い個所を切り落とします。
DSCN2220.JPG
内側の腐りも切り落として・・・
DSCN2222.JPG
DSCN2221.JPG
オーバーフェンダーの加工部分の腐りも・・・
DSCN2209.JPG
磨きます。
DSCN2211.JPG
DSCN2218.JPG
加工部分は点付けで溶接されていますが、隙間が多いので
きっちり溶接した方が良さそうです。
DSCN2212.JPG
DSCN2213.JPG
今日はここまで。
DSCN2224.JPG

posted by resutoa-kun at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

パイナップルの栽培2020 2

6月12日に鉢植えのパイナップルに、つぼみらしきものを発見!
DSCN2196.JPG
あれから10日経ちました・・・
DSCN2176.JPG
つぼみは大きくなっています。
DSCN2179.JPG
このままパイナップル状の形で伸びてきて、赤いひだの
一つ一つがつぼみで、下の方から順番に150個ぐらいの小さな
花が咲くらしいです。
DSCN2178.JPG
5月22日に発見した、謎のミステリーサークルが気になると言う
コメントが入っていましたが・・・
DSCN2195.JPG
DSCN2194.JPG
あれから、ちょうど一ヶ月経ちました・・・
DSCN2181.JPG
少し草が生え始めていますが、いまだ健在です!
謎のミステリーサークル・・・
一体何なんなんでしょうか?
DSCN2180.JPG
今日は情報がいっぱいです!
ついでに店の裏を点検・・・
DSCN2182.JPG
蛇の抜け殻、発見!
DSCN2183.JPG
頭が穴の中に入っているので、ラジオペンチで引っ張り出します。
DSCN2184.JPG
DSCN2185.JPG
しわになっている部分に霧吹きをかけて、湿らせます・・・
DSCN2186.JPG
DSCN2187.JPG
破れない様に、復元します。
DSCN2197.JPG
全長132cmでした。
DSCN2192.JPG

DSCN2193.JPG
続きを読む
posted by resutoa-kun at 11:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記