2020年07月26日

古家のリフォーム 13 ピザ小屋

昨日溶接した個所をワイヤーブラシで磨いて・・・
DSCN3496.JPG
DSCN3498.JPG
錆止めを塗ります。
DSCN3499.JPG
軽トラに積んで家に移動・・・
DSCN3501.JPG
ブロックのアンカーボルトに錆チェンジャーを塗ります。
DSCN3504.JPG
DSCN3502.JPG
狭い通路を通って・・・
DSCN3506.JPG
ギリギリで何とか通過!
DSCN3507.JPG
ブロックの上に乗せます。
DSCN3509.JPG
反対側は更にぎりぎりで無理矢理通過して・・・
DSCN3513.JPG
DSCN3514.JPG
微妙な穴のずれをやすりで削ります。
DSCN3519.JPG
何とかはまりました!
DSCN3520.JPG
連結の鉄骨を組み付けて・・・
DSCN3521.JPG
DSCN3522.JPG
ボルトナットで締め付けます。
DSCN3524.JPG
最後は屋根の取付・・・
DSCN3535.JPG
DSCN3536.JPG
DSCN3539.JPG
ビスで止めます・・・
DSCN3542.JPG
DSCN3543.JPG
途中、何度か雨で中断しましたが・・・
何とか計画通りに組めました!
DSCN3546.JPG
アンカーボルトを締め付けて・・・
DSCN3549.JPG
屋根板を貼るまでの間、一応ブルーシートを被せて置きます。
DSCN3550.JPG

DSCN3555.JPG

DSCN3557.JPG

中にピザ窯を置いて、ピザ小屋にするので
木材は使わない予定です!
DSCN3560.JPG
DSCN3558.JPG

今日はここまで。
posted by resutoa-kun at 14:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年07月24日

古家のリフォーム 12

朝からロイヤルホームセンターで材料を購入してきました。
DSCN3463.JPG
昨日の夜書いた図面通りにカットしてきました。
(ロイヤルホームセンターの高速カッターで自由にカットできます)
DSCN3464.JPG
DSCN3465.JPG
まずはアンカーボルトに止める穴を開けます。
DSCN3466.JPG
図面通りに並べて溶接します。
DSCN3467.JPG
DSCN3468.JPG
DSCN3469.JPG
DSCN3472.JPG
これで北側の骨組み完成!
DSCN3473.JPG
次は南側を組みます。
DSCN3474.JPG
DSCN3475.JPG
連結のアングルを溶接して・・・
DSCN3476.JPG
DSCN3477.JPG
合体!
DSCN3478.JPG
入り口横の柱を溶接します。
DSCN3479.JPG
DSCN3480.JPG
連結部の穴を開けて・・・
DSCN3483.JPG
ボルトナットで固定します。
DSCN3484.JPG
屋根のアングルをビス止めして・・・
DSCN3485.JPG
横のアングルを溶接します。
DSCN3486.JPG
センターのアングルは切り込みを入れて・・・
DSCN3487.JPG
DSCN3488.JPG
貼り付けます。
DSCN3489.JPG
倉庫は土地の角にあるので屋根は奥と左には、はみ出せません。
DSCN3491.JPG
ネジを外して分解します・・・
DSCN3492.JPG
この状態で軽トラに積んで帰ります。
家には200Vの電源が無く溶接出来ないので、分割式でボルトオン
装着できるように作りました。
DSCN3494.JPG
明日雨が止んだら組み付けます。
posted by resutoa-kun at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年07月23日

ケンメリ(ヨンメリ)の全塗装依頼 14

昨日、うちの娘が女の子を出産いたしまして!私57歳にして
遂におじいちゃんになりました!!!
DSCN3428.JPG
今日は、左リヤの鈑金をします。
DSCN3435.JPG
コーナーモールは曲がりの無い物に交換します。
DSCN3440.JPG
DSCN3436.JPG
裏から叩き出して、ハンマーと当盤で仕上げます。
DSCN3438.JPG
DSCN3441.JPG
モールの隙間もピッタリ!
DSCN3442.JPG
作業中テールの右側にヤモリの卵の殻を発見!
DSCN3430.JPG
スクレパーでそっと、剥がしてみます・・・
DSCN3431.JPG
1個は割れてしまいましたが、もう一つは綺麗に剥がれました。
DSCN3432.JPG
袋に入れて保存します・・・
実は私、息子が小学生の頃夏休みの自由研究で抜け殻の標本
を一緒に作って以来、抜け殻コレクターをやったいます!
DSCN3433.JPG
抜け殻の引き出しに入れておきます・・・
いつか、家にある大量の抜け殻標本をブログで紹介します!
DSCN3434.JPG
では、作業を続けます。
DSCN3443.JPG
アルミパテを塗ります。
DSCN3445.JPG
DSCN3444.JPG
クォーターパネルのオーバーフェンダー加工部が錆びているので・・・
DSCN3446.JPG
コーキングを剥がして・・・
DSCN3448.JPG
DSCN3453.JPG
DSCN3452.JPG
錆チェンジャーを塗ります。
DSCN3455.JPG
右側のクォーターパネルも同じように・・・
DSCN3456.JPG
DSCN3458.JPG
コーキングを剥がして・・・
DSCN3459.JPG
DSCN3460.JPG
錆チェンジャーを塗ります。
DSCN3461.JPG
今日はここまで。
DSCN3462.JPG
posted by resutoa-kun at 19:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記