2020年07月10日

ラビットS301のリヤキャリア再生依頼 1

ラビットS301Aのオーナーがリヤトランクの後ろに付く
純正オプションリヤキャリアを入手してきました!
DSCN3000.JPG
錆が酷かったらしく、錆を落としたら窪みだらけで大きな窪みは
オーナーが溶接で埋めてきました!
DSCN3001.JPG
DSCN3002.JPG
DSCN3004.JPG
DSCN3005.JPG
まずはサンダーで溶接の段差を削ります。
DSCN3006.JPG
DSCN3007.JPG
あとはベルトサンダーとミニペーパーサンダーで均して・・・
DSCN3008.JPG
最後はペーパーサンダーで面を整えます・・・
DSCN3009.JPG
まあまあ綺麗になりました。
DSCN3010.JPG
DSCN3012.JPG
あとはメッキ屋さんの送って再メッキしてもらいます。
posted by resutoa-kun at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

DT200のメーター不良修理依頼 2 完了

中古メーターが届いたので、交換します。
DSCN2989.JPG
DSCN2990.JPG
取り敢えずスピードメーターだけ交換します。
DSCN2991.JPG
DSCN2993.JPG
走行して・・・
全く、ぶれの無い良いメーターです!
こうなるとタコメーターの針が少しぶれているのが
気になるので・・・
DSCN2994.JPG
交換します。
DSCN2997.JPG
こちらも全くぶれない良いメーターです!
DSCN2998.JPG
出来上がり。
DSCN2999.JPG
posted by resutoa-kun at 17:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

チャオの修理依頼 5 修理完了

前後タイヤがスーパーカブサイズの2.25−17が入っていて
タイヤが地面に接地して、センタースタンドを立てた状態で
エンジンがかけられません!
純正サイズの2.00-17はピレリしかサイズ設定が無いのですが
それも現在長期欠品中で入手困難です!!
DSCN2970.JPG
今後のことも考えて2.25-17に合わせて、センタースタンドを
加工することになりました。
DSCN2971.JPG
スズキRG80用のセンタースタンドを切って継ぎ足します。
DSCN2972.JPG
DSCN2973.JPG
車体を水平な位置に合わせて・・・
DSCN2974.JPG
15o伸ばします。
DSCN2975.JPG
ノーマルスタンドに印をつけて・・・
DSCN2976.JPG
10o長めにカットします。
DSCN2977.JPG
ノーマルスタンドの外径とRGのスタンドの内径がほぼ同じ
なので、軽く削って・・・
DSCN2978.JPG
印まで叩き込みます。
DSCN2979.JPG
DSCN2980.JPG
右側も同じように叩き込んで・・・
DSCN2981.JPG
DSCN2982.JPG
水平に合わせて高さを調整します。
DSCN2984.JPG
溶接して・・・
DSCN2985.JPG
ブラックを吹き付けます。
DSCN2986.JPG
タイヤは地面にすらなくなり、スタンドは足掛けが付いたおかげで
女性でも軽く立てられるようになりました!
DSCN2987.JPG
出来上がり。
posted by resutoa-kun at 15:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記