2020年07月15日

YB90のキャブレターオーバーホール依頼

YB90のキャブレター持ち込み依頼です。
DSCN3181.JPG
チョークバルブが固着しているので、エンジンコンディショナー
をかけて・・・
DSCN3187.JPG
ヒートガンで温めて外します。
DSCN3188.JPG
DSCN3189.JPG
スロージェットも同じようにして抜きます。
DSCN3190.JPG
キャブの中は水が入っていた様で白い錆でいっぱいです・・・
DSCN3191.JPG
エンジンコンディショナーで白錆びを柔らかくして・・・
DSCN3192.JPG
マイナスドライバーでこそぎ落とします。
DSCN3193.JPG

DSCN3195.JPG
更にワイヤーブラシで磨きます。
DSCN3194.JPG
DSCN3196.JPG
最後はソーダブラスター(重曹ブラスター)で落とします。
DSCN3199.JPG

飛び散るのでビニール袋の中で作業をします。
DSCN3200.JPG
綺麗になりました。
DSCN3201.JPG
DSCN3203.JPG
ガソリンを繋いで漏れテストをします。
DSCN3204.JPG
オーバフローします。
DSCN3211.JPG
バンバン用のフロートバルブが合いました!
DSCN3210.JPG
漏れは止まりました。
DSCN3209.JPG
出来上がり。
posted by resutoa-kun at 22:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

ジャイロUPのエンジン修理依頼 1

先週充電不良で修理中のジャイロを急遽ハーネスだけ交換して
組み立てて充電不良のまま納車して、もう一台のジャイロUPを
持って帰ってきました。
DSCN3158.JPG
エンジンが全く動かなくなったらしい!
取り敢えずプラグを交換、火花は出ているけど動きません。
DSCN3159.JPG
CDIユニットを変えてみますが、それでもだめ・・・
DSCN3160.JPG
キャブレターも問題なし・・・
DSCN3162.JPG
圧縮を計ってみます・・・
5kgしかありません!
DSCN3163.JPG
リングが割れています!
DSCN3165.JPG
ピストンピンのサークリップが外れて巻き込んだ様です。
DSCN3167.JPG
マグネットで外れたサークリップの破片を探します・・・
DSCN3168.JPG
クランクケースの中から見つかりました!
DSCN3169.JPG
ほぼ1個分あります、排気ポートから出て行ってることも
ありますが、サークリップやピストンリングの破片が全て
見つからない場合は不安なのでエンジン全バラにするか
一か八かそのまま組み付けるかは、オーナーに決定してもら
いますが、今回はラッキーです!
DSCN3170.JPG
パーツを注文します。
DSCN3171.JPG
posted by resutoa-kun at 14:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記