2021年01月08日

フォーゲルのステム加工依頼

GR80のエンジンを積んだフォーゲルのオーナーからの依頼です。
DSCN9562.JPG
Fフォークをオイルダンパー式のチャッピーの物に変更するのだそうで、
ステムの高さが違うので、フォーゲルと同じ高さに加工します。
DSCN9563.JPG
ステムシャフトの長さを計測します。
DSCN9564.JPG
DSCN9565.JPG
23o長いのでカットします。
DSCN9566.JPG
DSCN9567.JPG
切り口を45度に削って・・・
DSCN9568.JPG
3方からマグネットで真っすぐに固定して・・・
DSCN9569.JPG
3方の隙間から仮溶接します。
DSCN9571.JPG
曲がりが無いか確認したら・・・
DSCN9572.JPG
1周溶接します。
DSCN9573.JPG
ベアリングのインナーレースにひっからないように溶接の出っ張りは
ペーパーサンダーで削ります。
DSCN9574.JPG
同じ長さになりました。
DSCN9575.JPG
最後にハンドルロックをカットして・・・
DSCN9576.JPG
DSCN9577.JPG
出来上がり!
DSCN9578.JPG
ロングスイングアームにアップチャンバーも組んで
フォーゲルオフローダーにするらしい!
完成が楽しみですね。
posted by resutoa-kun at 16:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記