2021年01月26日

チャッピーのチャンバー加工取付依頼

ヤマハチャッピーにチャンバー取付の依頼です。
現在4スト用のダウンマフラーが付いています・・・
取り敢えず試運転してみましたが、4×q以上出ませんでした。
DSCN0025.JPG
取付を依頼されたのはイマドキのユーロチャンバーです!
チャッピーにはちょっと高回転型過ぎる様に思いますが、
エキパイの長さである程度セッティングを合わせられます。
DSCN0027.JPG
まずはチャッピーのノーマルエキパイに溶接された
ダウンマフラーを外して・・・
DSCN0028.JPG
エキパイを切り落とします。
DSCN0029.JPG
ユーロチャンバーも適当なところでエキパイをカットします。
出来るかぎりこのユーロチャンバーをカッコイイ角度で装着
したいと思います!
DSCN0030.JPG
ステーもエンジンに当たる個所をカットします。
DSCN0031.JPG
残ったステーを車体に合う角度に曲げて・・・
DSCN0032.JPG
ピボットシャフトに合わせて取り付けてみます。
DSCN0034.JPG
エキパイの角度が内側に曲がっているのでカットして・・・
DSCN0035.JPG
DSCN0037.JPG
もう少しチャンバー全体の位置を上後方にずらしたい・・・
DSCN0039.JPG
ずらして穴を開けます。
DSCN0040.JPG
DSCN0041.JPG
後にずらした分、間に入るエキパイが寸足らずになったので・・・
切り取ったエキパイを少し戻します。
DSCN0042.JPG
DSCN0043.JPG
エキパイを合わせて仮付けします。
DSCN0046.JPG
外して溶接します。
DSCN0047.JPG
DSCN0049.JPG
耐熱ブラックを吹き付けて・・・
DSCN0051.JPG
チャッピー用ユーロチャンバー完成!
DSCN0052.JPG
以前にもチャッピーにチャンバーを付けたことがありますが、
この長いS字エキパイを残すと、チャッピーの中低速型ノーマル
エンジンでもある程度セッティングが合います。
DSCN0053.JPG
キックペダルの逃げもバッチリです!
DSCN0054.JPG
DSCN0055.JPG
最後にミッションオイルを交換して・・・
DSCN0066.JPG
DSCN0067.JPG
出来上がり!
DSCN0056.JPG
DSCN0057.JPG
DSCN0064.JPG
DSCN0065.JPG
DSCN0058.JPG
試運転してみましたが、ダウンマフラーでノーマルより遅く
4×qしか出なかったチャッピーが6×q以上出る様になりました。
DSCN0062.JPG
キャブセッティング次第でもう少し速くなるかも!
posted by resutoa-kun at 19:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記