2021年02月20日

パッソーラ初期型の整備 5

昨日パッソーラに乗って帰って、朝のエンジンのかかりは良く
オートチョークも正常に作動し、アイドリングも安定していて
スムーズに発進するのですが、最高速の伸びが足りない・・・
DSCN0974.JPG
マフラーを外して、口で吹いてみましたが詰まっている感じは無い・・・
取り敢えず焼いてみます。
DSCN0975.JPG
DSCN0976.JPG
耐熱ブラックを吹き付けて・・・
DSCN0977.JPG
DSCN0978.JPG
走行テストしてみましたがあまり変わらない・・・
プラグの色も綺麗に焼けています。
DSCN0979.JPG
キャブレターを外してリードバルブを点検・・・
カーボンが溜まっています!
DSCN0980.JPG
腰下にカーボンが溜まるのはピストンリングからの吹き抜け
しか考えられないので、シリンダーを抜いてみます・・・
DSCN0983.JPG
シリンダーは綺麗で、ピストンにも傷はありませんがリングより下が
真っ黒になっています、焼き付きではなくリングのへたりが原因です!
DSCN0986.JPG
倉庫にパッソーラ後期型のエンジンがあったので・・・
DSCN0988.JPG
バラしてみます・・・
DSCN0990.JPG
ピストンもシリンダーも綺麗です。
DSCN0991.JPG
リードバルブとマニホールドも良い状態なので・・・
DSCN0992.JPG
部品を移植します。
DSCN0993.JPG
今日はここまで。
DSCN0994.JPG
明日はバンバンのホイールベアリングが届いたので、バンバン90の
最終仕上げをする予定です。
DSCN0995.JPG
posted by resutoa-kun at 20:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年02月19日

パッソーラ初期型の整備 4

作業を進めていきます。
DSCN0945.JPG
フロントタイヤを交換します。
DSCN0947.JPG
ホイールを磨いて・・・
DSCN0949.JPG
シルバーを擦り込みます。
DSCN0950.JPG
ドラム内の錆を研磨して・・・
DSCN0951.JPG
DSCN0952.JPG
ブレーキシューを交換します。
DSCN0953.JPG
DSCN0954.JPG
ブレーキワイヤーの動きが重いのでワイヤーインジェクターで給油します。
DSCN0955.JPG
リヤブレーキワイヤーにもワイヤーグリスを注入します。
DSCN0968.JPG
リヤウインカーレンズは中古品を取り付けます。
DSCN0969.JPG
試運転をして・・・
DSCN0970.JPG
メーターの動きが鈍い以外は順調です。
DSCN0972.JPG
今日はパッソーラに乗って帰ります。
posted by resutoa-kun at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

ユーディーミニ初期型の整備依頼 2 完成!

2日間漬けていたタンクの錆取り剤を抜きます。
DSCN0956.JPG
水で良く洗浄して・・・
DSCN0957.JPG
エアーブローで乾燥させます。
DSCN0958.JPG
綺麗になりました。
BK560001.JPG
BK560002.JPG
BK560004.JPG
燃料コックとフィルターを新品に交換して・・・
DSCN0959.JPG
タンクを装着します。
DSCN0961.JPG
外装を取り付けて・・・
DSCN0962.JPG
最後にオーナーが自分でスプリングだけ再メッキした(亜鉛メッキ)
リアサスを交換します。
DSCN0963.JPG
ペットボトルと乾電池を使ってまず銅メッキ処理をしてから
亜鉛メッキ処理をするらしいです。
(やり方を教えてもらったので、今度やってみたいと思います。)
DSCN0965.JPG
試運転をして・・・
DSCN0966.JPG
良く走ります!
DSCN0967.JPG
出来上がり!
posted by resutoa-kun at 19:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記