2021年02月07日

ルーフ付きギヤの修理依頼

珍しい2サイクルギヤのルーフ付きです。
走行中にエンストして家まで押して帰ったそうです。
DSCN0536.JPG
エンジンをかけてもアクセルを開けるとすぐ止まってしまいます。
まずはプラグを交換してみましたが変わらず・・・
DSCN0537.JPG
キャブレターも点検しましたが、ガソリンの油面に異常は無く
フロートチャン場の底に細かい汚れが少し溜まっている程度で
特に異常が無いので、パーツクリーナーで洗浄します。
DSCN0538.JPG
マニホールドとリードバルブを点検・・・
リードバルブを直接口で吹いたり吸ったりして点検したら
漏れていました。
DSCN0539.JPG
洗浄してもう一度口で吸ってみたら、バッチリ直っていました。
DSCN0540.JPG
組み付けてエンジン始動・・・
DSCN0541.JPG
試運転して・・・
良い調子です。
念の為に今日はギヤに乗って帰って、明日の朝一番のエンジンのかかり
などチェックします。
posted by resutoa-kun at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2STジムニーSJ30 1

昨日の夜、2サイクルのジムニーSJ30がやってきました!
DSCN0475.JPG
7年ぐらい前にうちの2STキャリイST30をオーバーヒートさせてしまって
その時にヘッドガスケットが飛んでシリンダーヘッドも歪んでしまいました。
DSCN0480.JPG
シリンダーヘッドは面研に出してヘッドガスケットを交換しましたが、
シリンダーにも少し歪みがあるようで、数か月に1度ぐらいラジエターの
水を足して乗っています。
シリンダー上面を面研に出したら、しばらくの間乗れなくて困るので
中古シリンダー又はエンジンを探していました・・・
DSCN0481.JPG
そこで2STキャリイと同じエンジンのボロボロジムニーがあるよ
という話が出てきて、無料で譲っていただきました!
DSCN0479.JPG
ところが、ポンコツ・ボロボロ・錆錆が大好きな私にとっては
丁度いいボロさ加減なので、とても部品取りに売るのはもったいない・・・
DSCN0483.JPG
DSCN0490.JPG
DSCN0491.JPG
DSCN0484.JPG
DSCN0486.JPG
DSCN0487.JPG
DSCN0488.JPG
DSCN0499.JPG
マフラーはチャンバーが入っています。(爆音!)
DSCN0531.JPG
ドアのウインドウは破れていますが、ビニールシートを張り替えたら
使えそうです。
DSCN0492.JPG
差し込み式なのでドアにはめてみます。
DSCN0493.JPG
DSCN0496.JPG
ルーフの幌は残っていません・・・
DSCN0489.JPG
今までは室内保管だったらしく、雨の心配は無かったのですが
うちでは室外保管になるので雨対策をします。
一応トラック用の幌カバーも貰っているので、雨が降る前にこれを使って
簡単な幌を作ります。
DSCN0497.JPG
DSCN0498.JPG
ルーフのカーブに合わせて印を付けます。
DSCN0511.JPG
折り返してテープで固定して・・・
DSCN0512.JPG
DSCN0513.JPG
ネジ穴に合わせてハトメパンチをカシメます。
DSCN0514.JPG
DSCN0515.JPG
フロント部にねじ止めして・・・
DSCN0517.JPG
両サイドと後部に印を付けて・・・
DSCN0518.JPG
カットします。
DSCN0519.JPG
各部を折り返してハトメパンチだカシメます。
DSCN0520.JPG
装着!
DSCN0521.JPG
DSCN0522.JPG
DSCN0534.JPG
DSCN0524.JPG
DSCN0526.JPG
DSCN0527.JPG
DSCN0529.JPG
DSCN0535.JPG
ネットの画像を参考にして、なんとなく似た感じに出来ました。
今までキャリイST30が私のファーストカーでしたが・・・
このジムニーはエンジンの調子も良く、思っていたよりも状態がいいので、
部品取りにはせずに、ジムニーをファーストカーにして、キャリーは仕事用
にしたいと思います。
譲ってくれたIさんありがとうございます。
posted by resutoa-kun at 16:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記