2021年02月22日

ZRX1100のカウル補修依頼

ビキニカウルのキズ補修をします。
DSCN1033.JPG
まずはストライプテープを剥がします。
DSCN1034.JPG
ペパーサンダーで磨いて、アルミパテを塗ります。
DSCN1036.JPG
DSCN1037.JPG
アルミパテが固まったら、研いで仕上げのポリパテを塗ります。
DSCN1038.JPG
DSCN1039.JPG
ポリパテを研いで歪み抜きが出来たら、全体の足付けをします。
DSCN1040.JPG
調色をして・・・
DSCN1041.JPG
2コートパールブルーをぼかし塗装します。
DSCN1042.JPG
DSCN1043.JPG
最後にクリヤーコートして・・・
出来上がり!
DSCN1045.JPG
DSCN1046.JPG
posted by resutoa-kun at 16:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記