2021年04月28日

CV92の整備依頼 7

作業を再開します。
先日、滋賀県からCS92が持ち込まれて92シリーズの修理は
3台になっています。
DSCN2868.JPG
先日、降ろしたエンジンのシリンダーを分解します。
DSCN2869.JPG
DSCN2872.JPG
DSCN2880.JPG
DSCN2873.JPG
オーバーサイズピストンを入れてオーバーホール済みなのにマフラー
から白煙が出る原因は、予想どうりピストンリングの合口が分散されて
いなかった、右側はほぼ縦一列に並んでいました!
DSCN2874.JPG
左側もトップリングが少しずれているだけでした!
DSCN2875.JPG
ピストンは0.25mmのオーバーサイズでほぼ新品です。
DSCN2903.JPG
シリンダーもボーリング済みで全く問題ありません。
DSCN2887.JPG
ヘッドも分解して点検します。
DSCN2881.JPG
DSCN2883.JPG
吸排気バルブは良い状態でガタもありません。
DSCN2885.JPG
社外品の新品バルブを用意していましたが、元のバルブで組み直します。
DSCN2886.JPG
バルブを組む前にガスケットの掃除をしますが・・・
オーバーホール前の古いガスケットがかなり残っていました。
DSCN2888.JPG
DSCN2902.JPG
DSCN2896.JPG
DSCN2904.JPG
バルブを組み付けて・・・
DSCN2900.JPG
リングの合口を120°ずつずらして、組み立てます。
DSCN2906.JPG
DSCN2907.JPG
タペット調整をして・・・
DSCN2909.JPG
組み付け完了。
DSCN2910.JPG
今日はここまで。
DSCN2911.JPG
posted by resutoa-kun at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記