2021年05月19日

入荷情報 東昌ライトクルーザー

昨日の夕方ライトクルーザーを引き取りに行って来ました!
DSCN3580.JPG
ライトクルーザーを積んで・・・
DSCN3583.JPG
途中雨が降って来たので、急いで帰ってリヤタイヤが固着して
動かない車体を無理矢理引きずって、工場内に入れて帰りました。
(エンジンも固着してキック下りません!)
DSCN3594.JPG
DSCN3593.JPG
このままでは動かせないので、リヤタイヤの固着を剥がします。
DSCN3595.JPG
DSCN3596.JPG
リヤドラム各部に潤滑油をかけて・・・
DSCN3598.JPG
DSCN3597.JPG
ちょっとずつ叩いて回しながら抜きます。
DSCN3599.JPG
何とか抜けました!
DSCN3600.JPG
パーツクリーナーで洗浄して・・・
DSCN3601.JPG
DSCN3603.JPG
DSCN3604.JPG
ワイヤーブラシで磨きます。
DSCN3607.JPG
ブレーキカムが固着して抜けないので、火で焙って抜きます。
DSCN3609.JPG
DSCN3610.JPG
ブレーキドラム内の錆を研磨して・・・
DSCN3611.JPG
DSCN3614.JPG
タイヤは終わっています!
DSCN3616.JPG
2.75×24サイズのミミ付き(BE)タイヤは、もちろん廃番で
当時物のデッドストック品や中古品も入手困難ですが・・・
DSCN3617.JPG
19インチタイヤが何とか使えるので、在庫のホイール付きタイヤを
外して使います。
DSCN3618.JPG
エアーを入れるときにセンターがずれない様に気を遣えば
真っすぐ入ります。
DSCN3619.JPG
DSCN3620.JPG
ブレーキパネルにもライトクルーザーの文字が入っています!
DSCN3621.JPG
装着!
DSCN3623.JPG
ブレーキも効く様になりました!
DSCN3622.JPG
(株)昌和製作所 ライトクルーザーSL57(1957年)125t
DSCN3625.JPG
DSCN3626.JPG
DSCN3629.JPG
DSCN3630.JPG
DSCN3632.JPG
DSCN3631.JPG
フロントサスペンションはアールズフォークで・・・
DSCN3634.JPG
排気チャンバーが付いているのも特徴的です!
DSCN3633.JPG
当店では、もう一台ライトクルーザーを持っているのですが
タンクエンブレムが付いていなく長年探していて見つからず
今回、奈良県内でエンブレム付のライトクルーザーが出てきた
ので購入しました!
DSCN3628.JPG
もう一台のライトクルーザーは茶色のツートンカラーで実動です。
DSCN3636.JPG
DSCN3637.JPG
タンクエンブレムは15年前にプラバンの裏からカッティングシート
を貼りつけた物で代用しています。
DSCN3639.JPG
今回入手した本物のエンブレムを型取りしてレプリカエンブレムを
作り2台とも完成させる予定です。
明日からはハコスカの全塗装作業を再開する予定です・・・
posted by resutoa-kun at 17:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記