2021年05月25日

TW125の修理依頼 1

個人売買で購入した車両らしいです。
DSCN3933.JPG
エンジンんは掛かるのですがメインスイッチに関係なく始動し、
キルスイッチでエンジンをストップさせる状態です。
DSCN3935.JPG
ベーツライトに交換されていて、ハーネスはぶらぶらしています!
DSCN3934.JPG
シートレールは左に寄っています!
DSCN3936.JPG
まずは電装系から・・・
DSCN3937.JPG
点検しやすいようにバッテリーレスキットを外して、バッテリーと
ヒューズボックスを繋ぎます。
DSCN3938.JPG
テールとウインカーは点きますが、メインスイッチは効いていません!
DSCN3939.JPG
DSCN3942.JPG
DSCN3943.JPG
ライト下のハーネスを前に引っ張り出します。
DSCN3944.JPG
DSCN3945.JPG
メインスイッチの線が断線してショートしていました!
DSCN3946.JPG
繋ぎ合わせて・・・
DSCN3948.JPG
何も点かなくなりました???
カプラーを抜いて直結したら正常に点きます。
DSCN3951.JPG
DSCN3952.JPG
メインスイッチを外して点検します・・・
赤の配線のハンダが外れていました!
DSCN3953.JPG
ハンダ付けして・・・
DSCN3954.JPG
装着・・・
正常に作動するようになりました。
DSCN3955.JPG
ホーンが鳴らないので点検します。
DSCN3958.JPG
ホーンをアースしたら鳴ります、配線をたどったらホーンスイッチまでは
正常なので、スイッチの接触不良か?
スイッチに潤滑剤を入れて、スイッチをグリグリと押したら復活しました・・・
DSCN3959.JPG
DSCN3960.JPG
ヘッドライトのHi/Loが逆なので繋ぎ変えます・・・
DSCN3973.JPG
DSCN3977.JPG
DSCN3978.JPG
ノーマルライトの3方コネクターはライトケースの中に納めます。
DSCN3980.JPG
DSCN3983.JPG
メーターランプが点きません・・・
DSCN3972.JPG
配線が多くて、いろいろ試して見ましたが、インジケータは点かなかったが
メーターランプは点く様になりました。
DSCN3981.JPG
DSCN3982.JPG
ハーネスの取り回しはブレーキマスターとホース交換後にします。
DSCN3984.JPG
今日はここまで。
posted by resutoa-kun at 23:19| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

ハコスカの全塗装依頼 20

DSCN3920.JPG
ワークスフェンダーのマーカーランプ切り込み部の仕上げをします。
DSCN3921.JPG
アルミパテを塗りたかったのですが、ベルトサンダーで仕上げてたら
薄くなってしまったので・・・
DSCN3922.JPG
DSCN3923.JPG
マスキングしてFRPで補強します。
DSCN3926.JPG
DSCN3927.JPG
DSCN3928.JPG
固まったらマスキングを剥がして、余分な部分をサンダーで切断し・・・
DSCN3932.JPG
DSCN3961.JPG
ストレートサンダーで形を整えます。
DSCN3963.JPG
DSCN3964.JPG
DSCN3967.JPG
アルミパテを塗ります。
DSCN3969.JPG
つづきは、また明日!
posted by resutoa-kun at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記