2021年05月28日

ハコスカの全塗装依頼 22

サンバーの鈑金の合間にハコスカの作業も進めて行きます。
DSCN4087.JPG
トランクの錆チェンジャー処理をした個所にアルミパテを塗ります。
DSCN4088.JPG
DSCN4100.JPG
アルミパテを研いで・・・
DSCN4104.JPG
DSCN4105.JPG
ポリパテを塗ります。
DSCN4106.JPG
DSCN4107.JPG
posted by resutoa-kun at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

サンバークラシックの車検と鈑金 1

うちの息子のサンバークラシックですが、先月後ろから追突されまして
6月に車検が切れるので、車検と鈑金を同時にします。
DSCN4052.JPG
まずは鈑金から・・・
(後部からの追突なので100:0の保険修理です!)
DSCN4053.JPG
写真では解りにくいですがリヤバンパーが突かれて
右クォーターパネルまで凹んでいます。
DSCN4054.JPG
ついでに元から凹んでいたステップも鈑金します。
DSCN4055.JPG
リヤバンパーを外して・・・
DSCN4058.JPG
鈑金します。
DSCN4061.JPG
DSCN4060.JPG
ペーパーサンダーで磨いてアルミパテを塗ります。
DSCN4064.JPG
次はクォーターパネル・・・
DSCN4065.JPG
鈑金して塗膜を剥がします。
DSCN4066.JPG
そしてステップ、実は元から凹んでいたこっちの方が重症です。
DSCN4067.JPG
DSCN4068.JPG
塗膜を剝がして・・・
DSCN4069.JPG
ワッシャ溶接してスライドハンマーで引っ張り出します。
DSCN4071.JPG
下の浮き上がってるところを叩いて・・・
DSCN4073.JPG
2列目、上の方を引っ張り出します。
DSCN4075.JPG
そして、上の浮いている所を叩きます!
DSCN4077.JPG
ペーパーサンダーで磨いて・・・
DSCN4081.JPG
アルミパテを塗ります。
DSCN4085.JPG
DSCN4086.JPG
リヤバンパーのアルミパテを研いで・・・
DSCN4082.JPG
ポリパテを塗ります。
DSCN4083.JPG
ポリパテが乾いたら、パテを研いで全体の足付けをします。
DSCN4089.JPG
ホワイトサフェーサーを塗ります。
DSCN4090.JPG
調色をして、サフェーサーを研いだら本塗します。
DSCN4093.JPG
DSCN4095.JPG
ボディー側のアルミパテを研いで・・・
DSCN4096.JPG
DSCN4097.JPG
仕上げのポリパテを塗ります。
DSCN4103.JPG
DSCN4102.JPG
DSCN4101.JPG
今日はここまで。
posted by resutoa-kun at 20:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記