2021年07月15日

ラビットS82の整備依頼 1

大変長らくお待たせしています。
ラビットS82の整備を開始します・・・
DSCN6022.JPG
(去年のシャープカラーのラビットが完成してから1年以上待ってもらってます)
DSCN6024.JPG
シャープカラーのラビットを購入して頂きましたが、リヤウインカーが
無かったので部品提供用に持ち込んでいただきました。
DSCN6025.JPG
持ち込まれた車両のウインカーから型取りさせていただき
レプリカを作らせてもらいました。
DSCN6026.JPG
型取りは初めてだったので試行錯誤しながら作りました。
(奥に移っている四角いレンズは練習で作ったBSチャンピオンホーマー用です)
DSCN6028.JPG
DSCN6030.JPG
DSCN6029.JPG
ベースゴムは型取り用シリコンに着色して流し込みました。
DSCN6031.JPG
キーボックスのカバーも無かったので、石膏で型取りさせていただき
FRPで製作し、どちらも本物のパーツはシャープカラーのラビットに装着!
DSCN6034.JPG
DSCN6033.JPG
シャープカラーのラビット方は完成後タンクとキャブのガソリンを抜いて
永久保存仕様にしてあり、部品提供用のラビットにはレプリカパーツを
取り付けて普段の足仕様に仕上げます。
DSCN6035.JPG
タンク内はオーバーホール後コーティング処理されているのでOK・・・
DSCN6037.JPG
燃料コックはリザーブが詰まっている様なので外します。
DSCN6042.JPG
キャブレターと燃料コックを分解して・・・
DSCN6043.JPG
エンジンコンディショナーで洗浄します。
DSCN6044.JPG
キャブレターのマニホールド当たり面の歪みを面研します。
DSCN6048.JPG
DSCN6087.JPG
燃料コックバルブの当たり面も面研します。
DSCN6046.JPG
DSCN6047.JPG
コックの真鍮パイプにひびが入っているので・・・
DSCN6050.JPG
3.5mmの真鍮パイプを打ち込みます。
DSCN6051.JPG
DSCN6052.JPG
DSCN6053.JPG
ガスケット類はどちらもリペアパーツが出ているので取り寄せます。
DSCN6054.JPG
レプリカウインカーを取り付けます。
DSCN6056.JPG
ベースプレートは片方分しか無かったので、ヤフオクで落札した
ラビットスカーレット用のプレートを加工します。
DSCN6057.JPG
DSCN6058.JPG
まずは短くなっている配線を修理します。
DSCN6060.JPG
DSCN6061.JPG
ハンダ付けした個所を収縮チューブでカバーします。
DSCN6062.JPG
プレートの加工は、まずマスキングテープで型を取って・・・
DSCN6063.JPG
加工するプレートに貼り付けます。
DSCN6064.JPG
金切りばさみでカットして・・・
DSCN6065.JPG
ボール盤でボルト穴を開けます。
DSCN6066.JPG
DSCN6067.JPG
DSCN6069.JPG
取り付けます。
DSCN6084.JPG
DSCN6085.JPG
バッテリーを繋いで・・・
DSCN6038.JPG
点きました!
DSCN6072.JPG
DSCN6077.JPG
今日はここまで。
DSCN6086.JPG
posted by resutoa-kun at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記