2021年07月17日

入荷情報 ニッケイNK1型

日本軽自動車商工協同組合 ニッケイNK1型(1953年)
DSCN6129.JPG
DSCN6128.JPG
DSCN6117.JPG
DSCN6118.JPG
DSCN6119.JPG
欠品の多い、全く謎のバイクです!
日本モーターサイクル史(金本)によると1953年にニッケイスクーター90cc
が掲載されていますが、写真で見る限りでは同じエンジンに見えます。
DSCN6132.JPG
ニッケイNK1型というのもエンジン形式で、正式な車名はわかりません。
DSCN6130.JPG
DSCN6122.JPG
DSCN6131.JPG
オイル点検口があります。
DSCN6137.JPG
サイドバルブのバルブスプリングがむき出しになっていますが
オイルラインの穴があるので、本来はカバーがあると思います・・・
DSCN6133.JPG
エンジンとミッションは別体でプライマリーチェーンで連結されます。
DSCN6144.JPG
一応クラッチはあります。
DSCN6145.JPG
ミッションは低速→ニュートラル→高速の2速です。
DSCN6139.JPG
クランクは回りバルブはちゃんと作動しています!
DSCN6140.JPG
DSCN6142.JPG
シリンダーも綺麗です。
DSCN6143.JPG
ボア・ストロークを計ってみました・・・
DSCN6141.JPG
51o×51oの104tでした、ニッケイスクーターが47o×51oの88tなので
オーバーサイズピストンでボーリングしているかもしれません?
フレームはリジットでブレーキはリアのみです。
DSCN6134.JPG
DSCN6136.JPG
DSCN6135.JPG
DSCN6121.JPG
DSCN6120.JPG
欠品は多いですが、肝心なパーツは揃っているので動かせそうな
気がします。
posted by resutoa-kun at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記