2021年08月23日

RG125Γの修理依頼 2

お待たせしています、作業を再開します。
DSCN7384.JPG
メーカー廃番で入手出来なかったシリンダー以外は全て揃いました。
DSCN7385.JPG
DSCN7386.JPG
DSCN7387.JPG
ピストンリングは廃番でしたが、ヤフオクで新品のデッドストック品を
見つけました!
DSCN7388.JPG
DSCN7389.JPG
シリンダーはスカート部に傷があるだけなので・・・
DSCN7391.JPG
ペーパーでバリを落とす程度に磨きます。
DSCN7392.JPG
メッキシリンダーなので3本砥石で軽くサッとホーニングします・・・
DSCN7393.JPG
DSCN7399.JPG
ガスケットの掃除をして・・・
DSCN7401.JPG
組み付けます。
DSCN7403.JPG
DSCN7404.JPG
プラグを交換して・・・
DSCN7405.JPG
ミッションオイル入れます。
DSCN7410.JPG
クーラントを入れて・・・
DSCN7409.JPG
エンジン始動。
DSCN7408.JPG
DSCN7406.JPG
冷却水のエアー抜きが出来たら、試運転をします。
DSCN7411.JPG
クラッチの調整がいっぱいに近づいているので、応急的にアームを1コマ
ずらします。
DSCN7412.JPG
各部外装を組み付けて・・・
DSCN7413.JPG
出来上がり!
DSCN7417.JPG
posted by resutoa-kun at 19:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年08月22日

トヨモーターE8型の整備 1

トヨモーターE8型のオーナーが決まったので2階展示場から下ろします。
DSCN7332.JPG
ロープをかけてウインチで下ろします。
DSCN7333.JPG
DSCN7334.JPG
DSCN7337.JPG
トヨモーターE8型(1958年)90t
DSCN7346.JPG
車体は(株)共栄商会のミノル(稔)号で・・・
DSCN7382.JPG
自転車取付用のトヨモーターエンジンキットが組み込まれています。
DSCN7348.JPG
DSCN7381.JPG
DSCN7380.JPG
ガーターフォークやバイクモーター用サドルもキットに含まれています。
DSCN7347.JPG
木製のフロントステップは当時の大工さんに、あつらえてもらった物
だと思います!
DSCN7350.JPG
オーナーに何かこのバイクに合うオプションは無いですかと相談されたので
昔のお茶箱と・・・
DSCN7351.JPG
DSCN7354.JPG
自転車取付用のフックが付いている当時の懐中電灯(ナショナルランプ)を
サービスしました!
DSCN7353.JPG
ナショナルランプはサブライトとしてハンドルにブラケットを取り付けて
脱着可能にする予定です。
DSCN7352.JPG
少し時間がかかりそうですが、年内には乗って帰れるように仕上げる予定です。
DSCN7355.JPG
今日はこのまま2階展示場の片づけをして整備スペースを稼げるように
大移動します。
ウインチは空で作動させるとワイヤーが絡まるので、1台下ろしたら
1台は2階に上げます。
まずは日米富士自転車(株)ベビーランナー号(1954年)を吊り上げて2階へ・・・
DSCN7338.JPG
DSCN7340.JPG
次はスズキコーナーからカーナF3を下ろします・・・
DSCN7341.JPG
DSCN7343.JPG
カーナF3は軽整備して私の通勤用に乗れる様にして、楽しんだ後は
ヤフオク1円スタート売り切りで出品する予定です。
DSCN7345.JPG
DSCN7344.JPG
次は日本軽自動車商工協同組合のニッケイ号(1953年)を2階に上げますが、スタンドが無く
自立できないので適当なサイドスタンドを仮付けします。
DSCN7358.JPG
DSCN7356.JPG
アングルに穴を開けて・・・
DSCN7357.JPG
装着して・・・
DSCN7361.JPG
DSCN7360.JPG
2階展示場へ・・・
DSCN7362.JPG
次はヤマハコーナーから、これも80年代のPW50を下ろします。
DSCN7363.JPG
DSCN7364.JPG
PW50はエンジンかかる様にして、これもヤフオク1円売り切りで出品します。
DSCN7367.JPG
PWの代わりに東昌エコーを吊り上げます。
DSCN7368.JPG
DSCN7369.JPG
ここからはパズルの様に少しずつバイクをずらして移動・・・
DSCN7370.JPG
スズキコーナーの開いたところにセルペットM12を置きます。
DSCN7371.JPG
ヤマハコーナーのPWの代わりにヤマハモペットMF2を・・・
DSCN7373.JPG
各車両を並べ直して・・・
DSCN7378.JPG
DSCN7379.JPG
久しぶりに通路がスタスタ歩けるようになりました!
DSCN7374.JPG
DSCN7375.JPG
DSCN7376.JPG
こちらの部屋は今回は触っていません。
DSCN7383.JPG
明日からは溜まっている作業を進めていきます。
posted by resutoa-kun at 21:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2021年08月21日

CB500フォアの車検整備 

ピカピカの未再生ワンオーナーCB500four車検整備をします。
(学生時代からずっと所有していたそうで、30年ぐらい倉庫で
眠っていたのを10年前にうちで復活させた車両です!)
DSCN7273.JPG
タンクの上にオーダーの内容が貼られています。
DSCN7295.JPG
まずはフロントブレーキランプが点かないので、ブレーキスイッチを
交換します。
DSCN7275.JPG
リプロパーツを取り寄せました。
DSCN7276.JPG
ブレーキフルードが漏れるのでウエスをかまして素早くサッと交換します。
DSCN7277.JPG
DSCN7278.JPG
エアー抜きのついでにブレーキフルードを交換します。
DSCN7284.JPG
DSCN7283.JPG
タコメーターケーブルが損傷しているので交換します。
DSCN7287.JPG
これもリプロ品に交換します。
DSCN7289.JPG
リプロケーブルは日本製でピッタリ合いました!
DSCN7290.JPG
DSCN7291.JPG
オイルとオイルエレメントを交換します。
DSCN7293.JPG
DSCN7294.JPG
シートは今後まだまだ乗れる様に、足つき性を良くする為オーナー指定
の社外シート(CB350〜CB750用)に交換します。
DSCN7296.JPG
DSCN7297.JPG
仮合わせしてみましたが・・・
DSCN7301.JPG
ヘルメットフックに干渉するので、フックの切断が必要なのとステーの位置も
厳しくフレームに直接穴を開けてビス止めするか、大掛かりなブラケット製作
をしないと無理なので、取り付けは断念しました!
DSCN7302.JPG
DSCN7303.JPG
代わりにフロントフォークを突き出して、少しだけ車高を落とします。
DSCN7305.JPG
DSCN7306.JPG
他各部点検して、特に問題はありませんでした。
DSCN7307.JPG
車検は来週の天気の良い日に行きます。
posted by resutoa-kun at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記