2021年09月24日

郵政ラビットハイスーパーの整備 3

<作業を再開します。
DSCN8764.JPG
燃料コックを外します。
DSCN8765.JPG
元のコックも外して2つまとめてオーバーホールします。
DSCN8766.JPG
DSCN8768.JPG
エアーブローで燃料タンク内の錆を飛ばします。
DSCN8774.JPG
栓をして腐ったガソリン洗浄剤を2本入れます。
DSCN8776.JPG
DSCN8777.JPG
片側ずつ交互に下にして2〜3日浸けます。
DSCN8778.JPG
キャブレターを外して・・・
DSCN8779.JPG
ガソリンがコールタール状になって固まっているので・・・
DSCN8780.JPG
ヒートガンで溶かします。
DSCN8781.JPG
DSCN8783.JPG
燃料コックの方も加熱して溶かします。
DSCN8785.JPG
エンジンコンディショナーで洗浄します。
DSCN8786.JPG
綺麗になりました。
DSCN8787.JPG
キャブのガスケットは取り寄せ中です、
燃料コックのガスケットはフッ素ゴムシートを切り出して作る予定です。
DSCN8802.JPG
つづきは来週!
DSCN8813.JPG
posted by resutoa-kun at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年09月23日

ペリカンジョグの修理&排気量アップの依頼 4

2回家に乗って帰って、陸運局にも2回行き、ヤフオクで落札した
部品を引取りに行ったりして慣らし運転が出来たので・・・
DSCN8738.JPG
各部のセッティングをします。
メインジェットは84番から90番に変更していて、プラグの焼け色は
まあまあですが少し熱価が低い様なので・・・
DSCN8742.JPG
更に1番上げて8番に変更します。
DSCN8744.JPG
プーリーを横綱のハイスピードプーリーに交換します。
DSCN8745.JPG
DSCN8746.JPG
取り敢えずウエイトローラーはノーマルの7gを入れます。
DSCN8747.JPG
DSCN8749.JPG
全開走行するので、メインジェットは更に2番上げて92番を入れて・・・
DSCN8751.JPG
オイルポンプワイヤーの調整をいっぱいまで引きます。
DSCN8756.JPG
DSCN8755.JPG
走行テスト・・・
DSCN8750.JPG
プラグの焼け色はやや濃い目・・・
DSCN8753.JPG
横綱のハイスピードプーリーは可変の幅が広くてノーマルより発進加速が
良く最高速も7×qぐらい出ましたが、もう少し中間加速が欲しいので
ウエイトローラーを6gに変えたい所ですが、耐久性の高いNTB製ウエイト
ローラーの6gを切らしていたので、取り寄せます。
DSCN8757.JPG
アクセルを戻した時に回転が下がるのが遅いのでパイロットジェットの
オーバーサイズも注文します。
DSCN8752.JPG
マフラー内でカラカラ音が鳴るので、在庫のチャンプ用マフラーに
交換します。
DSCN8758.JPG
27Vジョグ初期のマフラーとチャンプ用マフラーは共通でプロテクター
カバーを変えるだけで使えます。
DSCN8759.JPG
静かになりました!
DSCN8761.JPG
今日はここまで。
DSCN8763.JPG
取り寄せパーツが届くのを待ちます。
posted by resutoa-kun at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年09月22日

DT200Rの修理依頼 2

ヤフオクで落札したイグニッションコイルを引き取りに行って来ました。
DSCN8717.JPG
装着して・・・
DSCN8718.JPG
試運転します。
DSCN8728.JPG
最初は調子いいのですが・・・
DSCN8729.JPG
10km以上走ると調子が崩れます。
DSCN8731.JPG
新品のプラグは真っ黒になっています。
DSCN8730.JPG
普段からよく乗っているバイクでオーバーフローも無いけど、
エアークリーナーとマフラーの詰まりも無いので・・・
キャブレターを分解点検します。
DSCN8733.JPG
DSCN8734.JPG
ジェット類があまりきれいではないので取り寄せて交換してみます。
DSCN8736.JPG
今日はここまで。
DSCN8737.JPG
posted by resutoa-kun at 20:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記