2021年09月03日

ラビットS301Bの整備依頼 5

再度浸けていたタンクの錆取り剤を抜いて・・・
DSCN7909.JPG
水で濯いでエアーブローで乾燥させます。
DSCN7910.JPG
この時点で1か所開いている穴を塞ぎます。
DSCN7913.JPG
ペーパーサンダーで磨いて穴の個所を凹ませて・・・
DSCN7916.JPG
ハンダで埋めます。
DSCN7917.JPG
ガソリンを入れて・・・
DSCN7918.JPG
密封して、良く振りタンク内圧を上げます。
DSCN7919.JPG
給油口の近くから漏れてきました。
DSCN7920.JPG
ハンダで埋めます。
DSCN7921.JPG
次はすぐその横2か所から・・・
DSCN7923.JPG
DSCN7924.JPG
そしてまた密封しタンクを振ります。
DSCN7925.JPG
また漏れてきました!
DSCN7926.JPG
DSCN7927.JPG
この作業をひたすら繰り返して・・・
DSCN7928.JPG
DSCN7929.JPG
DSCN7932.JPG
DSCN7933.JPG
DSCN7936.JPG
DSCN7937.JPG
20個所以上の穴を埋めて遂に漏れは無くなりました!
DSCN7938.JPG
しかしタンク内部は、底の方には錆はありませんが上部にまだ少し錆が残っています。
BK560015.JPG
BK560014.JPG
BK560016.JPG
錆取り剤の在庫を切らしていたので・・・
(錆取りいざ本番)を今度は箱買いしました!
DSCN7911.JPG
DSCN7912.JPG
錆取りいざ本番を入れて、原液のまま数時間置いて上部背面の錆を落としてから
水を入れて、明後日の朝まで浸けて置きます。
DSCN7939.JPG
DSCN7940.JPG
ヘッドライトが点かないので点検します。
ヘッド球は切れていないので、足踏み式のHI/LOスイッチを点検します。
DSCN7944.JPG
DSCN7945.JPG
スイッチまで電源が来ていない様です。
DSCN7946.JPG
配線をたどって・・・
DSCN7947.JPG
メインスイッチまでたどり着きました!
DSCN7948.JPG
メインスイッチを分解して・・・
DSCN7949.JPG
接点を磨きます。
DSCN7950.JPG
スモールの配線も切れかかっているので・・
DSCN7952.JPG
ハンダ付けします。
DSCN7953.JPG
点きました!
DSCN7954.JPG
今日はここまで。
※臨時休業のお知らせ!
明日9月4日(土)は法事の為、休業します。
9月6日(月)は2回目のワクチン接種の為、休業します。
posted by resutoa-kun at 19:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記