2021年09月15日

パッソル用 FRPレッグシールド(両面ゲルコート)1

去年パッソルミリオンを購入してくれたオーナーが、ミリオンの
赤いレッグシールド入手困難で割れると替えが無いので不安そう
にしていたので・・・
当店のオリジナルパーツでパッソル用のFRPレッグシールドがあり
裏表両面の雌型があるので、両面ゲルコート仕様にしたら赤に
ペイントできると言ったら、
作ってほしいと依頼されたのが1年前ですが・・・
FRP屋さんに置いていた雌型が傷んでいたので、結局一から雌型を
作り直してもらって、やっと試作品が出来てきました。
DSCN8318.JPG
両面ゲルコート仕上げはガスの逃げ場がなく難しいらしい!
取り敢えず試作品はブラックゲルコートで裏は気泡の確認の為
透明ゲルコートになっています、最終的に両面ホワイトゲルコート
仕上げで、商品化する予定です。
DSCN8319.JPG
まずは車両に合わせて穴を開けます。
DSCN8323.JPG
DSCN8324.JPG
穴を縦長の楕円に削って余裕を持たせます。
DSCN8325.JPG
DSCN8326.JPG
レッグシールドは2枚ありますがもう1枚は現在緑のパッソルの修理を
出してくれているオーナーが今年の春にパッソルミリオンを購入して
くれていて、私の分も作ってほしいと依頼してくれました。
まずは足付けをして・・・
DSCN8393.JPG
サフェーサーを塗ります。
DSCN8396.JPG
サフェーサーを研いで・・・
DSCN8403.JPG
パッソルミリオンのレッグシールドに合わせて調色します。
DSCN8391.JPG
DSCN8392.JPG
DSCN8395.JPG
まずは1枚ペイントします。
DSCN8404.JPG
DSCN8407.JPG
もう一枚は去年購入してくれた方の車両でちょっとカスタムしているので
キャンディーレッドで出来るだけラメ粗目にしてほしいと依頼されています。
まずはシルバーをペイントして・・・
DSCN8408.JPG
次にクリヤーレッドにラメを入れて・・・
DSCN8409.JPG
DSCN8410.JPG
塗り重ねます。
DSCN8411.JPG
その上にクリヤーレッドを塗り重ねてノーマルの赤の濃さになるまで
塗り重ねます。
DSCN8413.JPG
最後にクリヤーコートしましたが・・・
DSCN8418.JPG
ラメの部分がはじいてしまいました。
DSCN8414.JPG
明日もう一度ペーパーで磨いて塗り直します・・・
posted by resutoa-kun at 22:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

入荷情報 トーハツ ニューバーディーGB

トーハツ ニューバーディーGB 90t (1959年)
DSCN8363.JPG
DSCN8364.JPG
DSCN8365.JPG
DSCN8367.JPG
DSCN8368.JPG
DSCN8369.JPG
リアキャリアの左側にバッグが付いている、キャリアに
バッグホルダーが付いているので純正だと思います。
DSCN8370.JPG
DSCN8371.JPG
DSCN8372.JPG
エンジンは空冷2サイクル単気筒でオートマチックです!
キックは下りません。
DSCN8374.JPG
エアークリーナーは欠品です。
他の欠品はウインカーレンズぐらいです。
DSCN8377.JPG
DSCN8375.JPG
タンクの中は錆びていませんでいた。
DSCN8388.JPG
DSCN8378.JPG
DSCN8376.JPG

以前下取りしたニューバーディーをもう1台持っていますが
欠品が多く何回か全塗装されています。
DSCN8379.JPG
DSCN8380.JPG
ハンドル廻りはホンダのパーツで・・・
DSCN8381.JPG
リムは17インチに張り替えられています。
DSCN8383.JPG
エンジンはかかるので、
何とかノーマルに再生しようとパーツを集めていましたが・・・
DSCN8384.JPG
DSCN8385.JPG
今回入荷したニューバーディーと2台合わせると欠品0になるので、
未再生の方をフルノーマルにして、黒の方は全塗装してちょいカスタム車
に仕上げます。
DSCN8386.JPG
posted by resutoa-kun at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記