2021年09月18日

ラビットS301Bの整備依頼 9 完成!

DSCN8528.JPG
手動クラッチが切れないのでワイヤーの引きを調整します。
DSCN8529.JPG
シフトの位置もずれているので調整します。
DSCN8530.JPG
ニュートラルを0の位置に合わせます。
DSCN8532.JPG
枚方市から陸送されてくる時に、スクリーンが割れたらしいので
陸送会社さんの保証で修理させてもらいます。
DSCN8533.JPG
スクリーンのフレームを外して・・・
DSCN8535.JPG
元は1mm厚の塩ビ板が入っていましたが、強度不足でまた割れる恐れがある
ので強度のある1mm厚のポリカーボネート板を取り寄せました。
DSCN8539.JPG
DSCN8538.JPG
フレームにテープで固定して・・・
DSCN8540.JPG
マジックで型取りします。
DSCN8541.JPG
DSCN8542.JPG
フレーム枠にはまり込む分を増やして・・・
DSCN8543.JPG
DSCN8544.JPG
ねじ止め部の穴を開けます。
DSCN8546.JPG
外周はアクリル板用のアクリカッターで切るつもりでしたが、どこかに
片付けてしまって見つからず、普通のカッターで切ります。
DSCN8548.JPG
DSCN8549.JPG
フレームにはめ込んで・・・
DSCN8550.JPG
装着します。
DSCN8555.JPG
出来上がり!
DSCN8557.JPG
DSCN8556.JPG
また陸送会社さんに陸送の手配をします。
posted by resutoa-kun at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記