2021年10月28日

自転車部品置き場の片付け 1

自転車部品の問い合わせがあったのですが、自転車部品コーナーの
通路に荷物がいっぱいで、部品にだどりつけずに数日が経っています!
DSCN9834.JPG
DSCN9828.JPG
まずは鈑金作業場の修理待ちのバイクを外に出して・・・
DSCN9831.JPG
DSCN9833.JPG
DSCN9842.JPG
通路に置いている荷物を出します。
DSCN9849.JPG
DSCN9856.JPG
久しぶりに通路が開通しました!
DSCN9847.JPG
DSCN9848.JPG
壁の隙間に立てかけているフロントフォークを下ろして・・・
DSCN9860.JPG
DSCN9861.JPG
DSCN9862.JPG
まずは床を掃除します。
DSCN9864.JPG
DSCN9865.JPG
DSCN9866.JPG
フロントフォーク落下防止の為にガードを取り付けます。
DSCN9871.JPG
これでフロントフォークが落下することは無くなりました。
DSCN9875.JPG
はしごを掛けて塗装ブースの天井裏に置いている部品を整理します。
DSCN9876.JPG
チェーンの半ケースを下ろして・・・
DSCN9880.JPG
壁の隙間の空いたスペースに入れます。
DSCN9887.JPG
DSCN9888.JPG
天井裏も使いやすいように整理します。
DSCN9886.JPG
DSCN9884.JPG
DSCN9881.JPG
問い合わせがあったパーツを探します・・・
まずは数が少ないと思っていたL型のシートポストですが、結構あったので
今回は出せます。
DSCN9889.JPG
チェーンの半ケースはいっぱいありますが、ステーを探してみます。
DSCN9890.JPG
DSCN9891.JPG
これで1セットですが、ステーはあまり数がありませんでした。
DSCN9898.JPG
DSCN9899.JPG
DSCN9900.JPG
DSCN9901.JPG
特にこのジョイントは3個しかありませんでした。
DSCN9902.JPG
後は前後のフェンダーですが今日はもう遅いので、明日探します。
大量の荷物も取り敢えず端っこに寄せて・・・
DSCN9904.JPG
預かりのバイクを詰め込んで帰ります。
DSCN9905.JPG
posted by resutoa-kun at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年10月27日

CS92の整備依頼 6

DSCN9799.JPG
張り替えに出していたブレーキシューが戻ってきました。
DSCN9800.JPG
DSCN9801.JPG
ドラム内を研磨して・・・
DSCN9803.JPG
DSCN9804.JPG
新品のタイヤ・チューブ・リムバンドを組み付けます。
DSCN9802.JPG
ペイントしたリヤサスを組み付けて・・・
DSCN9805.JPG
チェーンが伸びているので交換します。
DSCN9806.JPG
DSCN9807.JPG
仮に付けていたバッテリーハーネスを太い線で作り直します。
DSCN9808.JPG
DSCN9809.JPG
DSCN9810.JPG
DSCN9811.JPG
エンジンを始動して、充電量を計ります。
DSCN9812.JPG
全く充電していないので、タンク・シート・エアークリーナーを外して・・・
DSCN9817.JPG
DSCN9813.JPG
DSCN9814.JPG
セランを外します。
DSCN9824.JPG
DSCN9820.JPG
オーナーが用意してきた予備のセレンに交換します。
DSCN9822.JPG
DSCN9823.JPG
充電量を計りましたが、全く充電しません。
DSCN9827.JPG
エンジンを勝てていたらだんだん電圧が下がってきます。
DSCN9825.JPG
社外品の代替えセレンが出ているので取り寄せます。
今日はここまで。
posted by resutoa-kun at 19:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年10月26日

SS50の整備 2

大変長らくお待たせしています!
1年ぶりに作業を再開します。
DSCN9746.JPG
パーツは大体揃っています。
ワイヤー類以外は全てホンダ純正です。
DSCN9748.JPG
前後スポーク&リムは全て出ました。
DSCN9770.JPG
ステップ・フォークブーツ・フォークシール他ゴム類・・・
DSCN9771.JPG
ウインカーレンズは先が細くなっている、いわゆるおっぱいレンズも
まだ出ます・・・
DSCN9772.JPG
ワイヤー類は社外品がありました!
DSCN9773.JPG
シートベースはボロボロなので、程度の良い物に変えて再生します。
DSCN9750.JPG
DSCN9751.JPG
シート表皮とスポンジを剥がして・・・
DSCN9752.JPG
DSCN9753.JPG
DSCN9754.JPG
錆びたシートベースを磨きます。
DSCN9756.JPG
DSCN9757.JPG
腐っている個所を補修します。
DSCN9758.JPG
型紙を作って・・・
DSCN9759.JPG
鉄板を切り出します。
DSCN9760.JPG
固定して溶接します。
DSCN9762.JPG
DSCN9761.JPG
DSCN9763.JPG
小さな穴はガス溶接で直接塞ぎます。
DSCN9765.JPG
DSCN9766.JPG
DSCN9767.JPG
裏表に錆チェンジャーを塗ります。
DSCN9768.JPG
DSCN9769.JPG
ウルトの錆チェンジャーは3時間で上塗りが出来ます!
新品が出ないメッキパーツは再メッキに出すので、まずは
テールランプを分解します。
DSCN9774.JPG
アースの線はアルミリベットをハツって外します。
DSCN9777.JPG
DSCN9779.JPG
DSCN9780.JPG
ライトステーは左右とも凹みがあるので・・・
DSCN9782.JPG
鈑金します。
DSCN9785.JPG
DSCN9786.JPG
DSCN9787.JPG
DSCN9784.JPG
マフラーは磨いて使えますが、プロテクターカバーは錆と凹みがあるので・・・
DSCN9789.JPG
鈑金します
DSCN9790.JPG
DSCN9791.JPG
DSCN9792.JPG
メッキ屋さんに送ります!
DSCN9794.JPG
錆チェンジャーが効いて黒錆化してので・・・
DSCN9795.JPG
ブラックにペイントします。
DSCN9797.JPG
シート屋さんに送って張り替えてもらいます。
DSCN9798.JPG
今日はここまで。
posted by resutoa-kun at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記