2021年10月18日

モトラの整備依頼 2

タンクに入れていた錆取り剤を抜きます。
DSCN9857.JPG
DSCN9858.JPG
水でよく洗浄して・・・
DSCN9859.JPG
エアーブローで乾燥させます。
DSCN9860.JPG
綺麗になりました!
BK560003.JPG
BK560001.JPG
BK560002.JPG
BK560005.JPG
キャブレター内にも錆が回っていると思われるので分解します。
DSCN9864.JPG
フロートチャンバーガスケットは液体パッキンをべったりと
塗られていました。
DSCN9861.JPG
エンジンコンディショナーで洗浄します。
DSCN9865.JPG
ガスケット類は新品に交換します。
DSCN9875.JPG
エアークリーナーエレメントも状態が悪いので交換します。
DSCN9867.JPG
スーパーカブ用を使います。
DSCN9866.JPG
内径は同じですがセンターの高さが高いので叩いて同じ高さに
合わせます。
DSCN9871.JPG
DSCN9872.JPG
外径の大きさは問題ありません。
DSCN9873.JPG
ピッタリ収まりました。
DSCN9874.JPG
ヒューエルゲージのガスケットがへたっているので交換します。
DSCN9877.JPG
3mm厚のフッ素ゴムシートを切り出します。
DSCN9878.JPG
DSCN9879.JPG
内側の4隅に穴を開けて・・・
DSCN9881.JPG
カットします。
DSCN9882.JPG
DSCN9883.JPG
フューエルホースとフィルターを交換して・・・
DSCN9884.JPG
タンクとエアークリーナーを組み付けます。
DSCN9886.JPG
DSCN9887.JPG
エンジン始動・・・
DSCN9889.JPG
次は電気廻り、現在6Vバッテリーが付いていますが・・・
レギュレータは12Vキットが付いたままの状態で、電球も12Vのままです。
DSCN9890.JPG
6Vのレギュレータがあったのでこのまま付けてみましたが
ダメでした全く電圧が上がりません。
DSCN9891.JPG
6V用のレクチファイアを繋いでテストしみますが、モトラは3本線で
1本線が余ります、12キットの方も1本繋がっていませんでしたが、
取り敢えず2本線のレクチファイアで繋いでみます。
DSCN9897.JPG
DSCN9899.JPG
DSCN9896.JPG
充電されましたが、やや過充電気味です。
DSCN9893.JPG
もう一本の線はどうしたらいいのか調べてみます。
DSCN9902.JPG
今日はここまで。
posted by resutoa-kun at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記