2021年10月20日

ボビーの修理依頼 1

長らくお待たせしています・・・
ヤマハボビーの修理をします。
DSCN9923.JPG
ガソリンとオイルの漏れと・・・
スロットルワイヤーの太鼓が抜けて、自転車のブレーキパーツで
仮止めされているので修理します!
DSCN9925.JPG
まずはキャブレターを分解して・・・
内部に錆やゴミが入っていました。
DSCN9931.JPG
パワーフィルターに変えられていてセッティングもちゃんと
出来ているかわからないそうです。
DSCN9926.JPG
フューエルタンクを外して・・・
コックからもガソリン漏れしているのでO/Hします。
DSCN9927.JPG
ONとRESのホースが逆に入っていました!
DSCN9929.JPG
コックの中にも錆が溜まっていました!
DSCN9930.JPG
DSCN9935.JPG
燃料タンクのRES側も錆と腐ったガソリンで詰まり気味です。
DSCN9933.JPG
BK560001.JPG
BK560002.JPG
タンク内に腐ったガソリン洗浄剤を入れて1日置きます。
DSCN9939.JPG
キャブとコックをエンジンコンディショナーで洗浄します。
DSCN9937.JPG
綺麗になりました!
DSCN9944.JPG
コックの負圧バルブのOリングは合うサイズを切らしていたので取り寄せます。
DSCN9943.JPG
プラグの色は半分黒くて半分白い、濃いのか薄いのかわかりにくい・・・
DSCN9951.JPG
取り敢えず新品に交換します。
DSCN9952.JPG
ガソリンを繋いでエンジン始動・・・
DSCN9953.JPG
メインジェットはミクニの6角ショートタイプで、ほとんど
在庫が無いので取り寄せてからキャブセッティングします。
DSCN9969.JPG
スロットルワイヤーを修理します。
DSCN9954.JPG
適当なインナーワイヤーを探して・・・
DSCN9955.JPG
組み替えます。
DSCN9956.JPG
まずは仮付けして長さを合わせます。
DSCN9958.JPG
DSCN9959.JPG
元々はんだ付けタイプの太鼓が付いていた様なので、
そのまま使用します。
DSCN9961.JPG
ハンダ付けして・・・
DSCN9962.JPG
装着します。
DSCN9967.JPG
今日はここまで。
DSCN9968.JPG
posted by resutoa-kun at 20:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記