2021年11月12日

郵政ラビットハイスーパーの整備 10 燃料コック

燃料コックのオーバーホールをします。
DSCN0548.JPG
真鍮パイプは3.5mmと4.5mmを使います。
DSCN0547.JPG
太い方の穴が広がっていて手で奥まで入るので・・・
DSCN0550.JPG
ハンダでコーティングして隙間を埋めます。
DSCN0553.JPG
細い方のONとRESのパイプの長さを計って・・・
DSCN0549.JPG
カットします。
DSCN0554.JPG
短いパイプから順に叩き込みます。
DSCN0555.JPG
各部ガスケットはフッ素ゴムシートを切り出して・・・
DSCN0557.JPG
DSCN0559.JPG
DSCN0564.JPG
組み付けます。
DSCN0558.JPG
DSCN0561.JPG
DSCN0567.JPG
混合ガソリンを入れて・・・
DSCN0569.JPG
作動チェックして・・・
DSCN0570.JPG
DSCN0571.JPG
漏れテストします。
DSCN0573.JPG
DSCN0575.JPG
30分後・・・
20秒に1滴ぐらい漏れてきます。
DSCN0577.JPG
もう一度コックを外して・・・
DSCN0578.JPG
ハンダで埋めた方のパイプの根元が怪しいのでやり直します。
DSCN0579.JPG
穴の壁面がガタガタなのでやすりで修正します。
DSCN0581.JPG
DSCN0582.JPG
更に穴が大きくなったので、4.5mmのパイプを5mmに変更して
叩き込みます!
DSCN0583.JPG
漏れテストします。
DSCN0587.JPG
完全に漏れが止まりました。
タンクキャップのガスケットを交換して・・・
DSCN0586.JPG
燃料ホースも新品に交換して、タンクを装着します。
DSCN0589.JPG
DSCN0590.JPG
DSCN0595.JPG
セルでエンジン始動・・・
DSCN0591.JPG
良い調子です!
DSCN0592.JPG
今日はここまで。
DSCN0594.JPG
明日は3週間ぶりの定休日(第二第四土曜翌日曜日)なので休みます。
日曜日は趣味のバイクいじりで店にいると思います。
posted by resutoa-kun at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記