2021年12月21日

ベスパ150のオールペイント依頼 2

作業を再開します。
DSCN0490.JPG
フレームの塗膜剥がしの続きをします。
DSCN0491.JPG
DSCN0494.JPG
DSCN0495.JPG
DSCN0497.JPG
ペーパーサンダーで磨ける所は全て磨きました。
DSCN0498.JPG
DSCN0500.JPG
DSCN0501.JPG
フレームだけで、この粉の量です!
DSCN0499.JPG
では一番酷い所から鈑金していきます。
DSCN0504.JPG
当盤とハンマーで叩いていきます・・・
DSCN0505.JPG
DSCN0506.JPG
大体形が出たら破れている個所を溶接します。
DSCN0507.JPG
DSCN0509.JPG
DSCN0514.JPG
上の方もヒビがあるので溶接します。
DSCN0516.JPG
端を固定して・・・
DSCN0517.JPG
溶接します。
DSCN0518.JPG
ペーパーサンダーで磨いて当盤とハンマーで歪み抜きします。
DSCN0520.JPG
DSCN0521.JPG
フロント右側の鈑金終了!
DSCN0522.JPG
今日はここまで。
posted by resutoa-kun at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年12月20日

片付け

今日は来客が多く、全く何の作業もしていないのに
もうこんな時間・・・
DSCN0475.JPG
明日からベスパの鈑金塗装を再開する予定なので、鈑金作業場の
バイクを移動します。
DSCN0484.JPG
まずはこちらの作業場を片付けます。
DSCN0473.JPG
郵政ラビットを整備していた場所に・・・
DSCN0476.JPG
シルバーピジョンC230を置きます。
DSCN0477.JPG
先日修理した限定カラーのタクトと入れ替えで、もう一台の全く同じ
カラーリングのタクトを入庫しています、このタクトの方は眠っていた
期間が長いそうです。
DSCN0480.JPG
DSCN0481.JPG
手前の空いたスペースにCBR250RRとベスパ50Sをセットします。
DSCN0486.JPG
CBRはブレーキとキャブレターのオーバーホールで、ベスパは長期間放置車
の起こしです。
DSCN0487.JPG
明日からはベスパの鈑金塗装の続きをメインで作業を進めます。
posted by resutoa-kun at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年12月19日

ラビットスーパーフロー125のオイル漏れ修理依頼 1

ラビットスーパーフロー125のオイル漏れ修理をします。
DSCN0451.JPG
スーパーフローはラビットS301のトルコン(トルクコンバーター)式の
オートマチックで、トルコンオイルが減るらしく大阪から自走で
持ち込まれました。
DSCN0452.JPG
まずは漏れている個所を特定します。
トルコン周辺とエンジン左側全体が濡れているので・・・
DSCN0455.JPG
DSCN0454.JPG
DSCN0453.JPG
パーツクリーナーで各部を洗浄します。
DSCN0458.JPG
DSCN0460.JPG
DSCN0463.JPG
トルコン本体からの漏れかタンクからの漏れか、あるいは両方か調べます。
エンジンを始動してみたり、しばらく置いて確認したり
数時間経ちましたがまだ漏れてきません。
DSCN0465.JPG
DSCN0467.JPG
DSCN0471.JPG
今日はここまで。
posted by resutoa-kun at 19:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記